運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

女装家 クノタチホ

大切な女を守りたいという自分カレシの本能

投稿日:

スピ系女装家 クノタチホ 

『100人の男女とSEXをしたバイセクシャルの女装家セラピストが伝える異性を100倍幸せにするスピリチャルSEXの秘密に』お越し頂きありがとうございます。

 

 

☆はじめましての方はこちらから

このブログの取説と自己紹介

 

 

皆さん、こんばんわ。

愛のあるSEXが地球を救う

クノタチホです(⌒▽⌒)

 

6月20日

 

 2nd SEASON

 一人恋愛20日目です



今日は一人恋愛で頂いたご質問の中からこれは皆さんにとって大きな気づきに繋がるだろうなって感じた質問をご紹介したいと思います。


ご質問を頂いたのは40代女性のM子さん



【以下引用です】

ちほちゃん

おはようございます♡

自分の中の男性性についてお聞きしたい事があります。

同性の方で、なんだか気の弱そうな人がいて、声も震えてるしちょっとしたことでオロオロしてるように見える方、優しい方なので大好きなんです。

だけど

オロオロしてる姿見て

守ってあげなきゃ

という氣もちが湧いて、、

これは私の中の男性性の思いなのかな?

と。

とすると、

私の中の男性性はか弱い女が好みなの?

という事になり、

私が弱っちくなればいいの?

というか、、私は本当は弱っちいのだけど、。

私のとこに、私に頼りたい弱っちい男が寄ってくるのは、

何故なの?

凄いいや!

と思ったり。

してます。

お時間ないなか読んでくださりありがとうございます。

氣がむきましたら、お返事くださいませ。

感謝しています

M子さん
弱っちいのに、さらに弱っちいのが寄って来る時は強くなれ!!
のサインです。
はぁ??
って思われる方もいらっしゃるかも知れませんが
弱っちいのに、さらに弱っちいのが寄ってきてるという現実は弱い自分と強い自分を分離させるタイミングなのです。
だから弱っちいその人を助ける事で強くなるという潜在的なストーリーを意識の内側のシナリオライターの自分が書いているんだなってアタシだったら受取ります。
もちろんその弱っちい相手が守ってあげたくなる人である事が大切ですけどね。
アタシにとっては嫁ちゃんと結婚した理由がそれです。
人生に恐れや不安を強く感じている自分が何故自分よりもさらに人生に恐れや不安を強く感じてる女を安心させる事に結婚生活を通して挑戦したのか??

それは嫁ちゃんを通して人生に恐れや不安を強く感じている自分自身を安心させる事にチャレンジしたんだと認識しています。
嫁ちゃんと出会った次の年にアタシは自分ビジネスを辞めて株式会社を起こしました。
より安定した収入を得るために。
心配な彼女を安心させるために頑張ってきた、からこそ今の自分の男性性が在る。
アタシはそう受け取っています。
ってブログを書きましたがdisるわけじゃなくて昔の嫁ちゃんとの今までの事を重ね合わせて書きました。
嫁ちゃんはずっと僕に求めてきていたものは安心させて欲しいという欲求だったから。
男はその欲求に自分を置き去りにしてまで応えようとしてしまう生き物なんです。
アタシもそういう時期は凄くエネルギーが枯渇してました。
でも女装をして一人恋愛をする事を覚えたアタシは自分の内側の男と女の関係性が現実を創っている事に気づいてからは全てがクリアに観えるようになりました。
嫁ちゃんに安心を与える事よりも嫁ちゃんが自分自身で内側に安心を感じれるようになるまではアタシは寄り添って生きたいと思っています。
嫁ちゃんはアタシにとってホントにアタシ自身だと思える女性だからです。

どうせアンタはアタシの事捨てるやん!!!

って何回も嫁ちゃん言われた事か😭
そんな事を嫁に言わしてるようではダメですよね・・・
男として。
アタシは嫁ちゃんの人生に責任を持ち続けるって決めています。
色々世の中にステキな世の中に沢山いるけれど女性はいるけれど責任というテーマで出逢った女性は嫁ちゃんなんだと思います。
M子さんから質問のメッセージを受けて嫁ちゃんの顔がパッと浮かんだのが不思議です。
弱っちいのに、さらに弱っちいのが寄って来る
基準はそれぞれだけど男性性の本質は女を守る事にあります。

だからか弱い女を守りたいという願望は男なら誰しもが持っている性質です。

それは女性の内側の自分カレシにとっても共通の事です。

だからM子さんのその反応はごくごく自然な欲求であって悩む必要は無く、寧ろM子さんの自分カレシが成熟していってる証拠。

弱っちい自分との分離する事で弱っちい自分を守る自分が誕生したんじゃ無いのか??

というのがアタシの考察です。

現実にはその相手の人にシンパシーを感じたら向き合えばいいと思います。
でもM子さんにとっては守るべき誰かと出会うというのが今の人生テーマとしてはとても大切なような気がします。
皆さんはどう思いますか??
M子さんのように
なんで今こういう人と出会っているのだろう??
と問いを立てて自分を内観することはとても大切な事だと思います。
貴女の内側の男女関係はどの状態にありますか??
それは貴女がどんな人物とどんな人間関係を築いているのかという事から知る事がらできるのかも知れません。
そしてもちろん状態を整える時は一人になる事をオススメしています💓
今日も最後まで読んでくださってありがとうございました😊💓
 
そして一人恋愛メソッドに関しても皆さんからのご質問を受け付けたいと思っています。
 
夜のsexのお悩み相談だけでなく、その他のご相談もメールをください。
 
ブログ上で読者の皆さんと対話が持てるブログを目指しています。
↓↓↓↓
oimo3daisuki@gmail.com
どんな些細な事でも結構です。
どしどしメールをください(⌒▽⌒)
 
最後に告知
来月のセミナーは福岡開催です。

今回は定員15名です💓
 
それでは今日も読んでくださってホントにありがとうございました(⌒▽⌒)
 




掲載元:大切な女を守りたいという自分カレシの本能
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-女装家 クノタチホ
-, , , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.