運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

女装家 クノタチホ

仕事と性エネルギーの凄い秘密

投稿日:

スピ系女装家 クノタチホ 

『100人の男女とSEXをしたバイセクシャルの女装家セラピストが伝える異性を100倍幸せにするスピリチャルSEXの秘密に』お越し頂きありがとうございます。

 

☆はじめましての方はこちらから

このブログの取説と自己紹介

 大好評自分カレシとの恋愛で自愛を高める

一人恋愛メソッドについてはこちら

一人恋愛メソッド公式BLOG

 

皆さん、こんにちわ。

愛のあるSEXが地球を救う

クノタチホです(⌒▽⌒)

 

このブログではSEXに対する皆さんお悩みや相談を中心にSEXに対してのクノタチホの見解や考えを発信しています。

 

そしてSEX以外は場面でも女性の中の男性に対するモヤモヤ『この男ってどうなん??』という疑問に対してもお応えしています。

 

彼氏

セフレ

不倫相手

友達以上恋人未満

夫婦

ビジネスパートナー

相手の男性と現状どんな関係でも結構です。

男性に対して『この男ってどうなん??』というご質問にお答えしています。

 

テーマは

・SEX

・貞操観念

・お金

・仕事

・コミュニケーション(デート・連絡)

・時間の使い方

・人間関係

・ルックス

・生い立ち

・食事

・運

どんなテーマでも結構です。

 

 

相談フォーマットに沿ってメールを頂けると嬉しいです♡

↓↓

 oimo3daisuki@gmail.com

皆さんは恋人にするかどうかを職業で選んだ事はありますか??

アタシは職業で選んだ事はありませんが一度だけお付き合いした後にどうしてもその男性の働き方や職業が尊敬できなくてお付き合いした事を後悔した事があります。

職業というよりその男性の仕事に対する考え方やその仕事を選んだ理由がアタシの中ではNGなポイントでした。

ホントすごく優しい男性だったし、カラダの相性も凄く合う男性だったのでなんとか目を瞑りたかったのですが週に2回3回お互いの家に泊まりに行き来する関係になった時にもの凄く自分との格差を感じてしまったんです。

アタシの職業は年商5億の経営者で彼は月収20万円代のガソリンスタンドのアルバイトとという格差は稼いでる金額以上に仕事や社会と関わる事に対する価値観の格差のように感じました。

仕事の価値観はその人が自分のどんな性エネルギーを社会に対してアウトプットしているかという事そのものだと思います。

例えば2人の同じセールスという仕事を選んで同じ職場にいる男性を比べてみましょう。

負けず嫌いで営業成績がいつも営業所でいつも上位のセールスマンAはその負けず嫌いな男性性エネルギーでその営業所に活気を与えています。

ただお客様にはどこかそのギラギラした感じが伝わり過ぎて押しの弱いお客様からは契約が取れるんだけど、そのギラギラのせいで取りこぼしているお客様がいるせいで1番にはなれません。

一方このサービスを通してお客様の喜ぶ顔がみたい。

その喜びと出会うためなら自分の労力を惜しまない。

そういう価値観のセールスマンBは何故かいつも優良なお客様と出会い、紹介率やリピート率も高く1番になるという目標が無いのにもかかわらずいつも営業成績がトップなんです。

それはその仕事の価値観がお客様に安心感を与え信頼に繋がっているからなんです。

そしてセールスマンBは女性性エネルギーをもって安心を与える仕事をしていたと言えます。

どちらもポジティブな性エネルギーである事には変わりは無いので2人とも優秀なセールスマンである事には変わりはありません。

でも継続的にトップセールスでいるセールスマンの共通点はお客様に質の良い女性性エネルギーをアウトプットしている事なんです。

ギラギラ系の男性性エネルギーをアウトプットする男性はどうしても成果が一時的なんですよね。

この2つのエネルギーの性質の違いはどんな職業についても同じだと思います。

みんな仕事を通して社会に性エネルギーをアウトプットしているのです。

仕事の価値観事態が男性的なのか??

仕事の価値観事態が女性的なのか??

それが職業の選択や働き方に大きな違いを生み出しています。

大きく分けて4つのパターンにアタシはいつも人事採用する時には分類するようにしています。

ポジティブな男性的価値観

ポジティブな女性的価値観

ネガティブな男性的価値観

ネガティブな女性的価値観

です。

上に紹介したセールスマンAはポジティブな男性性価値観のタイプです。

そしてトップの成績のセールスマンBはポジティブな女性的価値観のタイプです。

ネガティブな男性的な価値観のセールスマンはただただ何の考えや工夫も無しに訪問件数を重ねて空回りするタイプ。

こういうセールスマンは成績が上がらないのはサービスや会社のせいだと愚痴をこぼしている人間です。

ネガティブな女性的な価値観のセールスマンはお客様の事を考え過ぎてクロージングが出来ない気弱なタイプ。

契約を頂く仕事に罪悪感を感じながら日々葛藤に頭を悩ましながら仕事をしています。

こういうタイプはセールスには向かないタイプ。

仕事の価値観が男性的なのか??

女性的なのか??

という事は必ずどこかに現れてくるのです。

収入の量は誰にどんな性エネルギーをアウトプットする事で社会に影響を与えているかどうかを表しています。

それは女性にとっては男性を尊敬できるかどうかの大きな鍵を握っているのでは無いでしょうか??

関係が深くなればなるほど凄く重要なポイントだと思います。

皆さんはどんな性エネルギーを社会にアウトプットしている男性と相性が良いのでしょうか??

男を選ぶ時のポイントとして勤めている会社や職業や年収よりもこの社会にアウトプットしている性エネルギーをしっかりチェックする事をオススメします。


だってその男性の活躍が継続的なものなのか??

さらなる活躍をする可能性があるのか??

変化を前提に選んだ方が良いじゃないですか。

10のタイプの男性の仕事とアウトプットしている性エネルギーについて解説していきますので皆さんの中でも自分自身がどんな性エネルギーを仕事を通してアウトプットしていくのか??

楽しんで見つけて貰えればと思います。

という事で今日のブログはここまで💓
読んでくださってホントにありがとうございました(^O^)

10月のセミナーとカウンセリングはおかげさまで昨日を持ちまして売り切れでございます💓

ホントにありがとうございます。

掲載元:仕事と性エネルギーの凄い秘密
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-女装家 クノタチホ
-, , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.