運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

女装家 クノタチホ

多額の借金のある彼氏に聞いて起きたい3つの質問

投稿日:

スピ系女装家 クノタチホ 

『100人の男女とSEXをしたバイセクシャルの女装家セラピストが伝える異性を100倍幸せにするスピリチャルSEXの秘密に』お越し頂きありがとうございます。

 

☆はじめましての方はこちらから

このブログの取説と自己紹介

 

 大好評自分カレシとの恋愛で自愛を高める

一人恋愛メソッドについてはこちら

一人恋愛メソッド公式BLOG

 

皆さん、こんにちわ。

愛のあるSEXが地球を救う

クノタチホです(⌒▽⌒)

 

このブログではSEXに対する皆さんお悩みや相談を中心にSEXに対してのクノタチホの見解や考えを発信しています。

 

そしてSEX以外は場面でも女性の中の男性に対するモヤモヤ『この男ってどうなん??』という疑問に対してもお応えしています。

 

彼氏

セフレ

不倫相手

友達以上恋人未満

夫婦

ビジネスパートナー

相手の男性と現状どんな関係でも結構です。

男性に対して『この男ってどうなん??』というご質問にお答えしています。

 

テーマは

・SEX

・貞操観念

・お金

・仕事

・コミュニケーション(デート・連絡)

・時間の使い方

・人間関係

・ルックス

・生い立ち

・食事

・運

どんなテーマでも結構です。

 

 

相談フォーマットに沿ってメールを頂けると嬉しいです♡

↓↓

 oimo3daisuki@gmail.com

多額の借金を返済中の男

『◯◯ちゃん、おれ今まで黙ってたんだけど結構借金があるんだ・・・』

『えっ!?借金ってどれぐらいあるの?』

『言ったらドン引きするかも知れないけど、実は500万円ぐらい借金があるんだ』

『えっ・・・ごめん◯◯くん、アタシ無理だわ』

みたいな感じで多額の借金がある男性って、皆さんはどう思いますか?

【多額の借金を返済中の男の秘密】

借金と聞くと一瞬ビクビクしてしまいますよね。

でも、お金は感情と共に動いているという前提のもとに、その借金はどんな状況で、どんな理由で出来た借金なのか??

そしてその借金が出来た事でその男の内側ではどんな感情が湧き上がっているのか??

という事を冷静に見極める必要があると思います。

というのは、大成功を収めている男性の大半は、借金にまみれるという経験を味わっているからです。

大きなプラスを作るための一時的なマイナスの状態であるため、借金がある=ダメな男と判断するのは勿体ないと思います。

・いつ作った借金なのか?

・借金はどれぐらいのペースで増えてってるのか?減っててるのか?

・どうやって完済するつもりなのか?

などの質問をして今後の付き合いを判断する事をオススメします。

借金の量×感情の状態×返済のための行動

が不一致している場合は速やかに別れましょう。

【もし多額の借金を返済中の男と付き合うなら?】

その多額の借金を一緒に背負う事になってもその男性と関係を続けていく事を選択するのか?

という問いを自分自身に立ててください。

お金がマイナスの状態でも、それ以上に彼が魅力を感じられる男性なのであれば覚悟を持って、その状況を一緒に乗り越える事にチャレンジするのもありだと思えたなら、きっとなんとかなります。

借金を背負った状態って丸裸の状態だから、よりその男性の本質が見れる絶好の状況なのです。

借金があっても好きって感じれる男なら、それは相当にその男に人間的な魅力がある証拠だと思います。

借金がある事実をカミングアウトされてからが勝負なので、冷静な判断をするようにしましょう。

借金がある状態の彼でも寄り添いたいと感じた女性は◯

どういう事情であれ、借金がある状態の男とは付き合えないという女性は×

【理想の男を明確にするためのセルフクエッション】

借金をバネにできる男で在る事はあなたの中では大切な事ですか?

自分の中での男選びのルールブックに是非付け加えてみて下さい♫

そしてそのルールがご自身の自分らしい在り方に繋がっていくという事を是非意識してみて下さい(⌒▽⌒)

という事でこれからも
『この男どうなん!?』というご質問沢山お待ちしています(⌒▽⌒)
↓↓
oimo3daisuki@gmail.com

今日のブログはここまで💓
読んでくださってホントにありがとうございました(^O^)

掲載元:多額の借金のある彼氏に聞いて起きたい3つの質問
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-女装家 クノタチホ
-, , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.