スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

形があるものと形がないもののバランスに自分の快適を見つけよう

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

スピリチュアルに興味を持ち始めるとき、陥ってしまいがちなのが、物質は低次元で、精神は高次元…といった考え方です。

もし、こうした分け方をしていたら、ちょっともったいないかも。
 

少し視点を変えて考えてみましょう。

image

 

今日お伝えするのは、高価なものを持つ方がいいとか、モノは持たない方がいいという風に極論の二元論で考えるのではなく、

自分が快適だと感じる感覚を見つけましょう 

というひとつのご提案です。

心を込めて丁寧に作られたものには、物質に創り手のエネルギーが織り込まれています。

 

 
天からのインスピレーションが形になるとき、媒介として作家が存在しています。

それを、いいね!と買う人がいることで、エネルギーの塊として物質が移動していき、その先で見る人をまた勇気づけたり、癒したりしていきます。

物質は、エネルギーの運び手のようだと感じるのです。

 
image

また、モノを買うということは、創り手への最大の応援ではないかと考えています。

これは、阪神大震災で被災した経験からも心がけているポイントで、応援するなら何かを買うということをずっと続けています。

神社へだって、お金を使うことが応援になるのです。
  
たとえば、神社を参拝して、お賽銭を入れます。
これだけで帰る方もいますが、私はお守りや御札などをいただきます。

image

神様とのご縁をいただく 「しるし」 を受け取るということへの感謝の気持ちですし、お守りや御札を作製される企業への応援の気持ちでもあります。

これらは木や紙、布、糸などから創られた 「物質」 ですが、どこで買っても同じかというと、違いますよね。

私はよく神社で神楽鈴を買いますが、それぞれご神域によって音がわずかに違うのを、講座にご参加の方も気が付かれます。

コーヒーだって、価格も違えば、どこで飲むかによって受け取る体験も違ってきますね。
 

image
 
この、目に見えない価値とは、物質そのものだけでなく、「思い」 でもあるし、 買う 「体験」 という恩恵をもたらしてくれるものでもあるのです。

モノを買うという行動ひとつに、自分の考え方や在り方があらわれているものです。

 
だから、単に物質かそうでないかだけで判断してしまわずに、自分が何に価値を見出しているのかを見つめていくことで、また新たに自分を知ることができるのです。

物質が低次元という思いこみを払拭するヒントになれば幸いです。
 
私のライブ配信も、形になった文明の利器をたくさん活用して、目に見えない電波に乗せて体験をお届けしています。

デジタルを駆使するために、物質を最大活用です。

 
image

私たちは、物質の世界に生きています。

自分にとって快適な人生をクリエイトし、感性豊かに生きるために物質活用していきましょう。
 

感性を高めていくために、美術館などで美しい本物の作品を目にしたり、上質の空間で過ごす時間を持つのもお勧めです。

変えられないと思っていることを変えたいときや、いつの間にか入れ込んでしまった観念などを変えていきたいときには、ヒーリングセッションをお試しください。

 

宝石紫大晦日&元旦 2日間遠隔ヒーリングセッション

2021年最後の日から、2022年最初の日という切り替えの2日間、手放しと受け取りをより深くしていくことができるよう遠隔ヒーリングによるエネルギー調整を行います。

セッションの詳細はこちらをどうぞ。

 

 

 

それでは、今日もこの言葉で。

 

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~ ラブラブ

 

LINE公式アカウントでメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石紫プライベートブログこちらで更新しています。
宝石赤メールマガジンこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

 

掲載元:形があるものと形がないもののバランスに自分の快適を見つけよう
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。