スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

免疫アップの対策と、感染の予防について

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

今日は、免疫アップと感染予防の対策についてをブログにまとめてみます。

 

 

今月に入って、毎日のようにコロナ陽性という報告が届くようになりました。

2年前と比べると、喉の痛みと発熱という症状の方が多いのを、お客様や生徒さんからの報告で感じています。

39度~40度の熱が3日続いて、治まっていったという方が多いようですね。

だんだん近づいてきていると不安になるよりは、備えて、手を打っていきましょう。

ちなみに、陽性と感染は違います。
これについてはご自身で調べてみてください。
 
まずは、2020年初期からずっと言っていますが、オキシメーターはあると良いです。今や数千円で買えます。

我が家には複数台あります。指の違いもあるかもしれないけど、これだけ誤差がありますよ。

98と96では、体感できるほどの違いがあります。
95だと保健所に連絡しないといけないレベルです。

オムロンのものはbluetoothでスマホにデータを送れるので、体温計、体重計、血圧計などもオムロンで揃えて記録しています。
 

肺炎とは、主に細菌やウイルスなどの病原体に感染することで、肺に炎症が起こっている状態です。

酸素が取り込めなくなると、生きることに対して危機感を覚えます。
 

身体の状態を把握するためにも、ちょっと身体の異変を感じたら、オキシメーターで測って記録しましょう。

空気中から感染するのは、上咽頭に付着するからだと言われています。上咽頭部分は通常のうがいでは洗えないので、鼻うがいをお勧めしています。

私自身も、まず洗面器で行うタイプも実践してみました。

が、洗面所で溺れそうになりました。(笑)

専用の器具があるほうが、チャレンジしやすいと思います。
みらいクリニックの先生の実演が分かりやすいので動画を貼りますね。

 

この専用の道具は、Amazonなどで購入できます。
キットなら洗浄剤もついてくるので、自分でぬるま湯に溶かせば安心です。

鼻うがいが怖いという方は、熱湯を入れた洗面器やマグカップなどに、ペパーミント精油を少し垂らして、タオルをかぶって片鼻ずつ吸引しましょう。

私はチチカカ湖で高山病になったとき、ペパーミントオイルに助けられた経験があります。

image

免疫アップを検索すれば色々な情報が出てきますが、私は「糖」 のエネルギー活用を重要視しています。

とにかく身体が自分の力で活動をしていくのに、最も基本となるのが糖エネルギーだから。

 

できれば単糖である、はちみつを。ただし、高品質のものを使ってください。(マヌカはお勧めしていません)

喉の痛みには、写真左にあるジャラを舐めています。

image

パートナーのケンさんの食事にも、工夫しています。

彼ははちみつは嫌がるので、たとえば煮物の味付けの最後に入れたり、紫キャベツや人参ラぺに紛れ込ませています。
全く気付いていないようです。(笑)

こちらはカリというはちみつです。腎臓に良いはちみつ。

image

私と比べると筋肉量や基礎代謝が全く違うので、普通にじっとしていてもカロリー消費しています。

彼の場合は、規則正しく食事をしていくことが、いちばん身体が安定するようです。

私は、おなかが空いたときに食べたいので、違うメニューを違う時間にということもあります。

いずれにせよ、糖を切らさないように、身体に補給してあげましょう。

単糖については、こちらのページが分かりやすかったので参考にどうぞ。
 

 

身体が糖のエネルギーをうまく活用できない場合は、まずそこを改善していくことも大事です。

はちみつが身体に合わないという方は、SIBOを疑ってみると良いかもしれません。特定の食材をストップして腸を整えていくような本も出ているので、興味があれば試してみてください。
 

そして、SIBOが当てはまる方は、油を見直すと良いのではと思います。

この本は分かりやすかったです。低FODMAP食を実践しやすくする献立つき。

 

 

身体によいと思って使っているオリーブオイルや胡麻油、そして大豆製品が炎症の原因になること、多いのです。

塩化マグネシウムは大袋で買って、お風呂に大量に入れています。特に体力が落ちてくると、食べ物から吸収する力が減るので、お風呂を使って経皮吸収です。

エプソムソルトを使っている方は多いと思いますが、私は塩化マグネシウム推しです。違いについてはこちらのページが分かりやすいので参考に貼りますね。体感したら、違いにびっくりしますよ。

 

血液は100~120日間で全て入れ替わると言われています。

食習慣を変えたら、3~4か月は続けてみて、変化を観察してみると良いですね。

昨秋から、我が家では外食のときも、健康志向のお店をなるべく選んでいます。(もちろん自炊がいちばん安心。)

身体を作っている細胞を元気にしていくことが、感染予防にいちばんだと考えています。

 

image

 

日頃から、身体の状態をしっかり観察して、何が必要かを考えて、サポートしていけると良いですよね。

数日前、近所の公園でウォーキングしたら、マスクをつけている人は1割ぐらいでした。

30度近い屋外で、そんなに近くに人もいないのだから、マスクいらないですね。

逆に、地方へ行くと、外を歩いている人もマスク率100%で、苦しくないか心配してしまいます。

もう、お外を歩くときはマスクいらないんじゃない?
 

噴火のニュースも増えてきましたよね。
改めて、我が家の防災対策についてもブログにしたいと思います。

 

それでは、素敵な一日を。

 

 

LINE公式アカウントでメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石赤メールマガジンはこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

 

掲載元:免疫アップの対策と、感染の予防について
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。