スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

困難を乗り越えた先にある未来の可能性を信じよう

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

パートナーのケンさんが数年前にヘッドハンティングで都内の会社にご縁をいただいたとき、就職することで起きることをリーディングしました。

身近な人のことをリーディングする時は、自分なりの思いが入りすぎず、客観的に観察しやすいのでカードリーディングをしています。

その予測によると、数か月後には困難(人間関係)に向き合うことになるということが情報として出てきました。

では、仕事にチャレンジするのをやめたら?と言うかというと、そうではないのです。

大事なのはその先で、その困難を超えることでしか得られない体験と知恵があるのです。

 

私たちは生きていく上で、困難を避けてばかりでは進めないですね。

また、困難をいざ乗り越えてみると、困難というほどでもなかった…ということもあります。

困難をただ避けるという風に読むのではなくて、その先に何を得られそうかという未来の可能性を読んで伝えていくようにしています。

さて、予測していた困難は、「あぁ、こんな形で来たか」と思いました。

この問題って、伊奈波の神様が得意とされるジャンルだなぁと思ったところ、ちょうど名古屋から金沢へ移動する予定が入ったので、岐阜駅へ向かい、伊奈波神社を参拝し、ご祈祷を受けました。


 
このとき、この困難に対して働きかけられることは何もないということが閃きとしてありました。

…なんとも、スッキリしないような状態です。(笑)

ご祈祷の後、拝殿へ向かっていくと、私を先導するようにして、赤とんぼが階段を少しずつ前に進んでいきました。

とんぼは勝ち虫とも呼ばれます。
また、変容を導くスピリットだとも言われているのです。

今回の困難は、自分から働きかけることはできないけれど、
事態が向かっていくゴールについては、ケンさんにとって勝ちと思えることに落ち着くのだと分かりました。

ケンさんが良く言う言葉に、「負けるが勝ち」というものもありますし、きっと乗り越えられるということを確信しました。

神様に祈ることで、困難を避けるというアドバイスをもらえると思っている方もいるかもしれませんね。
 
私たちの人生を振り返ってみると、私たちは先が見えないから努力するし、楽しむこともできるのです。

全てが始めから分かっている小説を読んでもワクワクできないように、人生も、分かっていないから努力と楽しみが増すのですね。

伊奈波神社は、私の中で「結果を天にゆだねる」ということを後押しいただける神社です。

こちらにも伊奈波神社のことを書いています。

 

 

さて、7月29日に名古屋と岐阜の聖地から遠隔セッションを行います。

動画セミナーでは、諦めない粘り強さ、結果にフォーカスするということについてお話していきます。

このセッションでは、水晶ポイントをひとつプレゼントとしてお届けします。(どの水晶が届くかは、その方によって異なるのでお任せください。)

☆一緒にセルフワークができるよう講座の動画をお届けします。(好きな時間に好きな場所でご覧いただけます)

☆神社参拝時の撮影をした動画をお届けします。

☆7月29日にエネルギーワークをこちらで行います。
 受け取り方についてはメールにてご案内します。

☆お申込みの流れ☆
1.お守りなし、ありを選択し、ご注文ください。(ショップから自動確認メールが届きます。)
2.セッション当日に、お受け取り方法のメールをお送りします。
3.後日、動画データをお送りします。

 

 

それでは、素敵な一日を。

 

 

LINE公式アカウントでメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石赤メールマガジンはこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

 

掲載元:困難を乗り越えた先にある未来の可能性を信じよう
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。