スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

無になるほど創造する力が発揮される – 瞑想的に生きる

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

8月から「スピリチュアルな力を高める方法」を連載しています。こちらは9月10日からスタートする通信講座(第2期)のご紹介を兼ねての連載です。

 
今日から第7回で扱う予定のテーマ瞑想的に生きるについて5回に分けてお話していきます。今日は1回目です。

 

瞑想的に生きる
 1 無になるほど創造する力が発揮される

 

 

ヒーリングを学んだ時に、まず祈るということを教わりました。

 

その祈りには、「結果への期待は脇に置き」という言葉がありました。

 

この言葉が、私のあらゆる活動の根幹にあります。

 

結果を出そうと意識を向けすぎず、ただ純粋な光の媒介に徹すること。

 

カウンセリングも同じで、自分の描く結果へ誘導したりしないよう、相手に委ねることが大事です。

 

むしろ、コントロールしたい欲が強い人ほど、こうした仕事を通して「ゆだねる」ことを学んでいくのでなないかと感じるのです。

 

image

 

例えば、世話焼き根性の根源を見つめると、感謝されたいとか、認められたいという動機が隠れているかもしれません。

それに気づくために、最適の人物が最高の役を演じてくれます。(過去世からの約束であることも多いです)

 

人生を自分の思い通りに動かしたいという気持ちが強ければ、アドバイスを全く聞かないような人が近くに現れます。

 

そして、人は思い通りになるものではないということを学んでいくのです。

 

私たちの内側には、ホログラムのデータがあります。

 

そのデータ(意識)に基づいた世界が外の世界に展開しています。

 

例えるなら、鏡に映った顔を変えようとしても、決して変えることはできませんよね。

なのに、私たちは映し出された世界を何とか変えようと頑張っていることがあります。
 

変えたいなら、自分のデータを変えないとね。

 

相手が言うことを聞かないのではありません。

 

人の言うことを素直に聞かない自分がいるから、誰かという鏡を通して気づかされるのです。

 

変えるべきは相手ではなくて、自身の意識です。

 

それ以外を変えようとすることを手放すと、自分が創りだしている世界が客観的に見えてきます。

 

瞑想的に生きるとは、「それもありだし、これもあり」という風に、否定せず、あるがままを受け入れていくことです。

 

image

 

そこに執着はなく、ただ、心が空である状態。

 

これって、現代を生きていると、難しめですよね。

洞窟で瞑想だけしていれば良いなら全集中もできますが、この忙しい現代に適応しながら、精神性を荒げず成長させていくことは、難易度が高いことです。

つまり、私たちは現代を生きるシャーマンなのです。

あらゆることは、自らが設定してきた宿題です。

楽しみながら、問題を解いていきましょう。

 

image

9月10日からスタートする通信講座では、各回60分の動画講座をお届けします。

 

通信講座8日目は「瞑想で深く無になる」というテーマで色々な方法をお伝えしていきます。

新月・満月と2週間ずつの配信ですので、実践する期間が十分にあります。学んだ知識を体験して智恵へと落とし込んでくださいね。

講座の詳細はこの下にてご案内しています。

それでは、次回は、8日目「瞑想で深く無になる」をテーマに、
 

「オーラを広げる」 

 

についてをお話します。

どうぞお楽しみに!

 

■ スピリチュアルパワーアップ講座(全10回)

宝石緑 スピリチュアル力 パワーアップ講座(全10回)

【概要】
全10回、動画視聴による通信講座です。新月、満月の日ごとに講座が進んでいき、4か月で終了します。

・動画講座の配信
・PDFファイルによるテキスト
を予定しています。

詳細ご案内は、こちらのページにあります。

 

それでは、今日もこの言葉で。

 

素敵な一日を虹

 

LINE公式アカウントでメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石紫プライベートブログこちらで更新しています。
宝石赤メールマガジンこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

 

掲載元:無になるほど創造する力が発揮される – 瞑想的に生きる
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。