運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

インナーチャイルドとの関係性を変える激的に効果がある方法

更新日:

ブログ名:旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 様

ここのところ、思った金額を売り上げられないという自営業の方からのご相談が数件、続きました。

こうした案件のコンサルティングでは、行動の奥にある 「動機」 に注目していきます。

今日のブログでは、初心に戻ることと、インナーチャイルドの2点についてをテーマに書いていきますね。

私の仕事がまだまだ軌道に乗っていなかった頃、自己の内面に原因を探すべく、毎日のように瞑想を通じて内観をしていました。

当時、一瞬でも学びに触れていたくて、師からのメールをプリントアウトした紙をいつも読んでいたし、お風呂の時間さえもセルフワークをしていました。

ある日、いつものようにワークをしていたら、4歳ぐらいの女の子が私の右ななめ前から私をじっと見ているのに気づきました。

ピンクのワンピースを着て、頭にピンクのリボンをしています。

その氷のような表情にびっくりして、心臓がバクバクしました。

これって、きっと、私のインナーチャイルドだ。

そう感じた私は、すぐさま、当時お世話になっていたヒーラーさんにリーディングセッションをお願いしました。

その方によると、やはり私のインナーチャイルドだということ。

そして、ちょうど箱根に滞在していたのでと、箱根の神様からメッセージを受け取ってきてくれました。

そこに書かれていたのは、

「本気で変えようという決意がまだない」

という文字。 思わず、二度見しました。

もう本当に驚いて、この瞬間の私の打ちのめされようといったら、赤毛のアンのようでした。(笑)

なんで?ここまでやっているのに本気じゃないって言うの?

…と、絶望モードに入ったのをよく覚えています。

IMG_20161227_022640596.jpg

今になって思い返すと、そんな風に反応するのってエゴの仕業なのです。

傷つくならば、それは愛ではないという本もあるよね。痛がるのは、愛の世界に生きようとしていないからです。

結果が出ていないなら努力の方向や方法が違っているわけで、こんなに頑張っているのに!と言うのは、目的が 「頑張っている私を見てほしいから」 です。

もし、今の私が神様からその言葉を受け取ったとしたら、どんなに努力をしていると自負があったとしても、

「そうですね、もっと本気でやります」

って答えて、すぐに何かを模索して行動するでしょう。

今だからよくわかるのは、インナーチャイルドが出てくることで、大人の自分も 「私、こんなに頑張ってるよ」 と主張したいのだということです。インナーチャイルドを隠れ蓑にしているという構造です。

それをしていたら、人生の発展に向かうことはできません。

道を探求していく時に、私は頑張っている!と踏ん張ることは、道に自ら障害物を置いているようなものです。

素直に言われた通りにしたくないとか、
頑張っている私を認めるまで動くもんかとか、
その頑固さが何かを開くということはまずありません。

そんな時に立ち戻るのは、なぜ、それをしようと決めたのかという初心です。

そもそも、なぜやろうと決めたんだろう?
そこに立ち戻ると、純粋で、素朴な、はじめの動機が存在していることでしょう。

物事が思った通りに運ばないのは、自分が望む結果にこだわっているからです。

ゴールを細かく決めるほどに、ミラクルが働くスペースがなくなります。余白がとっても大事です。

お茶を飲む余裕も大事。(笑)

私が瞑想中に出会ったインナーチャイルドは、その後も何度も登場し、私との関係性は次第に変化していきました。

多くの人は、インナーチャイルドが問題だと決め付けて、何とかしようと頑張ります。

それもひとつの方法なのだけど、行動面を改めていくことで、インナーチャイルドの影響を変えていくこともできます。

たとえば、子どもっぽい反応や、考え方や、話し方や、好みや、行動などを意図的に辞めていくこと。 

 
これね、激的に効果があるのです。

「いたいー」「くるしいー」「つらいー」「たのしくないー」

これインナーチャイルドです。

インナーチャイルドは、拗ねたり泣いたり、いじけたりしながら愛されようとします。いわゆる、子どもっぽいやり方ですね。

でも、そのやり方で愛されようとするよりも、自立した大人で凛としている方が大切にされるし、自立した人々から愛されます。

自分のあり方を変化させていくうちに、インナーチャイルドも内側で変化を遂げていくことができます。

少し大人になった自分がインナーチャイルドの抱えている闇を解放してあげられることも多いのです。

つまり、自分のあり方を決め、実践していくことは、今この瞬間からできますね。

まず、こうなりたいと決める。
そして、目の前のことに淡々と取り組んで、結果は宇宙にお任せすると、頭で考えた結果よりも、はるかに大きな形に落ち着いていきます。

頑張っているのにー!とやればやるほど、インナーチャイルドに暴れるチャンスを与えます。

自分なりの思考で望んでいる 「結果」 を少し緩めてみませんか?

人は思考や理性をつい働かせてしまいます。
結果を求めすぎたり、余計な思いがくっついてしまっていたことに気づき、初心に戻る必要があるのですね。

物事がうまく進みにくいときは、重くなってしまった思考をリセットして初心に戻る必要なタイミング、そう私は捉えています。

インナーチャイルドのせいにしないで、自分がどう生きていきたいか、ありたい姿にエネルギーを注ぎましょう。

必ず、人生が好転し始めます。

それでは、今日もこの言葉で。

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~ ラブラブ

 

宝石緑 言霊ヒーリング 瞑想会

集まったメンバーに応じたレクチャーとワークを行い、瞑想をします。その後、横になって言霊のヴォイスヒーリングを浴びていただきます。心身が調整される癒しの時間です。

日時 3月11日(日)13:30 - 16:00
     *終了時間は前後することがあります。
講師 竹内ミカ
場所 東京都中央区 *お申し込みの方にご案内します。
受講料 1万円

持ち物 必要な方は筆記用具

【お申し込みはこちらからどうぞ】
 

 

ランチ会

インナーチャイルドとの関係性を変える激的に効果がある方法
インナーチャイルドとの関係性を変える激的に効果がある方法
旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

-旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ
-, , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.