運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

3月2日(金)湘南サロンにてムナイキ伝授会を開催します☆

更新日:

ブログ名:旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 様

古代インカのシャーマン達が、意識の目覚めのために受け継いできた儀式がムナイキです。

言い伝えの中で、ある3つの条件が揃った時には地上へ降りて人々へこの儀式を伝えることという約束がありました。

2010年頃に、日本へもこのエネルギーが伝えられました。
私自身は、2011年から伝授を開始して、現在に至ります。

お伝えした数は山陰だけでも延べ1000人を超えています。
多い時には、ひと月に10日ぐらいムナイキを全国の各地でお手伝いしてきました。

さて、今年は湘南サロンでの活動も少しずつ増やそうと思っていて、2018年第一回の伝授会を開催します。

 
こちらは祭壇となる場所です。クリスタルや色々なものを並べて、毎回、当日の朝にご用意しています。

祭壇の周りで祈り、楽器を鳴らし、精霊を呼び込みます。
こちらは聖なる空間を開く儀式です。
サロンでの会は多くても6人ぐらいまでで開催しています。

サロンはアートギャラリーになっています。
こちらはインドの少数民族であるミティール族の壁画をモチーフに描かれた作品で、POOJA(祈り)というタイトルです。

ミティール族の女性だけに伝承された精霊の図は、お嫁に行く娘のために祈って描かれるものなのだそうです。

ここには太陽や魚や精霊が描かれていて、ムナイキの場によく働きかけてくれています。

儀式は全部で9儀式。それを分割して3回に分けて受けていただきます。立ったまま受け取るもの、座って受け取るもの、横になって受け取るものなど、それぞれの儀式で体勢が異なります。

サロン入り口では、イエスの系譜と名づけられた流木アートがお出迎え。

儀式の伝授はこちらのセッションルームで。

         

廊下にも、アートがあります。すべて、POOJA というタイトルの作品で、赤い衣装のほうは壁画にミティール画が描きこまれています。

       

       

伝授の前にムナイキについての説明などを行う場所はこちらで。

儀式にはドーナツ型の天然石を用います。
初めてご参加の方は、ご自分用の石をお求めください。色々な石をご用意しています。

ムナイキとは、アイラブユーという意味です。
この世界はすべて自分が創っているということに気づき、自らが神であることを思い出すための儀式です。宇宙は、愛なのです。

数えきれないほど多く伝授会を開催してきた中で、宇宙は愛だとしか言えないという気づきを何度も得てきました。

ご縁ある方へそれを分かち合っていくことは喜びです。

 
湘南サロンは富士山や出雲大社を結ぶ玉前神社からのレイラインの真上にあります。

レイラインとは地球のツボのようなもので、そのポイントから他のポイントへとエネルギーの繋がりを強くしてくれます。

最寄駅からはバス利用となりますが、このサロンでしか受け取れないエネルギーを感じていただければと思います。

 

FB_IMG_1494653258305.jpg

宝石緑 古代インカのシャーマンの儀式 ムナイキ伝授会

 

2018年
 3月2日(金・満月)13:30~16:00
 4月30日(祝月・満月)13:30~16:00

    *時間は延長することがあります。

会場: Aisya湘南サロン 
 JR辻堂駅・小田急湘南台駅よりバス利用

 詳細はお申し込み後にお知らせします

会場代として千円、初回の方は専用の石を千円にてお求めください。

【お申し込みはこちらからどうぞ】
 

それでは、今日もこの言葉で。

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~ ラブラブ

ランチ会

3月2日(金)湘南サロンにてムナイキ伝授会を開催します☆
3月2日(金)湘南サロンにてムナイキ伝授会を開催します☆
旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

-旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ
-, , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.