運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

シンプルに「心地よい」を選んでいくコツ。

更新日:

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

ブログのテーマは人生をもっとよくしたいに入っています。

#41の今日は、シンプルに心地よいを選ぶ ということについてお話します。

 

 「毎日を幸せでいっぱいにする方法」 目次はこちらです

 

 

「何を好きで、何が自分にいいのか、よくわからないんです。」

…というご相談を受けることがあります。

自分とのつきあいは年齢分だけキャリアがあるわけなので、分からないということは本当はないのです。ほかの誰よりも濃くつきあっているわけだからね。

それでも分からないと思ってしまう要因は色々あって、ひとつには、情報過多ということがあります。

入ってくる情報量が多すぎるのです。
 

image
 
私自身も経験があります。
2004年に東京に引っ越したのですが、電車の中で、ずっとCMが流れているのを見ているうちに、「なんだかこのままではいけない」 と焦りを感じ始めました。

そこで目から入ってくる情報を意識的に減らすことで、変化がどう現れるか試してみたのです。

結果は初日からすぐに感じられて、焦りをなくすことができました。

こんな風に、目から入る情報によって意識がそちらへ奪われていると、自分のことを感じる機会が減りますよね。

これが、自分の魂が 「もっと自分を向いてよ」 というサインなのかもしれませんね。

なんとなくテレビを見る習慣がある方は、まず自動的に流れ込んでくる情報を少し減らしてみましょう。

情報過多が引き算になるだけでも、心の器にゆとりができてきます。そうしたら、物を減らすという行動にも移しやすくなりますね。

image

心地よさは、余白があるほうが感じやすいのです。

まずは、自分自身がリラックスして、ゆとりを感じる瞬間を一日の中に意識的に作りましょう。

その上で、身体が教えてくれる反応に注目します。

身体は全身を使って、自分にとっての好き・嫌いや、合う・合わないを教えてくれています。

この感覚を育てていくと、自分の直感との信頼関係が高まっていきます。

 

それでは、今日のセルフワークとしてご紹介しますね。

 

1 自分の大好きなものを左手に持って、その瞬間からの呼吸の深さや、身体に酸素が広がっていく様子を観察する

 

2 もう手放そうかな?と思っているものを左手に持って、その瞬間からの呼吸の入り方を観察する (1と異なると思います

 

3 何かを選ぶとき、呼吸を目安にして自分の快適さを知っていくようにする

 

自分の身体の反応がわからないという状態は、自分との対話ができなくなっているわけだから、かなり危険です。

 

まずは、今なにを飲みたいか・食べたいかを自分の身体に聞くということから始めてみましょう。

「心地よい」 という感覚は、自分の肌感覚で捉えていくものです。

焦らずに、一歩ずつ、自分の心地よいを見つけていきましょう。

 

 

それでは、今日もこの言葉で。

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~ ラブラブ

 

 
LINE@で朝のメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石紫各地のセミナースケジュールはこちらです
宝石赤メールマガジンはこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

 

掲載元:シンプルに「心地よい」を選んでいくコツ。
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ
-, , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.