運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

自分がすごくイヤになったときの処方箋

投稿日:

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

自分のことがすごくイヤになったときの脱し方を知りたい…と、ブログへのご質問をいただきました。

毎日を幸せでいっぱいにする方法、#47は、「自分がすごくイヤになったときの脱し方」 についてお話します。
 

 「毎日を幸せでいっぱいにする方法」 目次はこちらです

 

 

なぜ、あんなことをしてしまったのだろう…

という風に考えてしまうとき、気持ちは過去に向いています。

また、未来について心配するときも、「また前みたいなことが起きたらどうしよう」 と、過去に気持ちが飛んだ後、未来に不安を抱いています。

こうして、意識がすぐに過去や未来へ飛んでいってしまうという方は、ひとつのことに集中するということから始めてみましょう。

私たちは、過去に起こした出来事を変えることは(基本的には)できません。

けれども、その出来事の受け止め方を変えることは、今、この瞬間に取り組むことができます。
 

起きる未来は、今この瞬間の延長にあります。
未来を変えるには、今この瞬間を変えることです。

こうして見通してみると、今この瞬間をどうするかだけが私たちに与えられたハンドルなのです。

自分をイヤだと思うときは、心が過去や未来へ散り散りになっています。

複数のことを同時に考えることができるのは、ひとつの才能です。

ですが、その複数の思考は意識を過去と未来へ飛ばしてしまいます。

これは、意識して矯正していくことができます。

 

まずは目の前のひとつのことに集中するということをやってみましょう。

 
コーヒーを一杯飲む間、ほかのことを考えるのをやめてコーヒーを飲む行為だけに注目してみます。
 
本を読む間、ほかのことを考えないようにします。
 
こうして、日々の行いを集中することで、意識が散り散りになることを防ぐことができるようになってきます。
 
自分の目の前のことに集中しようと思っても、私たちは背景も同時に見ているので、様々な景色が同時に情報として入ってきます。
情報は意図的に遮断しない限りは、流れ込み続けます。

だから、自分の脳に入ってくる情報は自分で選びましょう。

必要なのは、自分の意思かな。
思考をシンプルに、目の前のことに取り組むと決めるだけ!です。
 

それでは、今日もこの言葉で。

 

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~ ラブラブ

 

 
LINE@で朝のメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石紫7月のオンラインセッション
 7月9~13日はこちら
 7月16~18日はこちら

 

宝石紫各地のセミナースケジュールはこちらです
宝石赤メールマガジンはこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

 

掲載元:自分がすごくイヤになったときの処方箋
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.