運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

開運の秘訣は「被害者にならない意識を育てていくこと」にあり 

更新日:

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

私は昔から、一番いい方法や、一番結果が出る方法を探すことが好きです。
 

お客様からよく受けるご質問も、「どうすれば一番早く変われますか?」 という風に、一番よい方法を知りたいという内容が多いです。

私の答えは、「被害者にならない意識を育てること」 です。

シンプルだけど奥深い。
ほんとうにこれがたったひとつの答えです。

「~された」 と捉えるのと、「私がそうなることを選んだ」 と捉えるのでは、運の創られ方に大きな違いが出てくるのです。

自分が引き起こしたという受け止め方を広げていくと、やがてはお天気まで自分のあり方の結果だということに行き着きます。

そこまで広げられれば、人生はかなり自在に創造できる領域です。(その領域、入りたい人は一緒に行きましょう。)
 

まずは、されたのではなく、自分が選んだということを受け入れること。

陰口を言われているのを知ったときにも、「私がそれを知ることを選びました」 と受け入れます。

大切なものをどこかに置き忘れたときも、「私が置き忘れること(がっかりすること)を選びました」 と受け入れます。

そこにジャッジは不要。ただ 「そうです」 と認めるのです。

これは、日常の中から他者への不満を無くしていくということに繋がります。
 

幸せで豊かになるためには、不満を消していくこと。

「あんなにひどい○○さんなのに、その人がひどいんじゃなくて自分で選んだと考えるんですか?」 と質問が飛んできそうです。

でも、そうなんです。

そういう視点で物事を捉えていくと、世界の見え方が変わっていきます。

以前の私は、サロンのスタッフ達に大小さまざまな不満を持っていました。

あるとき、尊敬するK社長(時々ブログに登場していますね)が、諭してくれました。

 
「こんな未熟な社長についてきてくれて、みんな本当にありがとうと思うのが大事だよ。」 と。

このK社長とお話すると、すべては自分の意思決定の結果であることを、まざまざと痛感させられます。

あぁ、また誰かのせい、運命のせいにしていたなと。

そう。自分で選んだ結果だと認めるからこそ、ここから新たに選びなおしていくこともできるのです。

受け入れるとき、必ず天からの助けという転機がやってくるようになっています。
 

 
今日のまとめ。
 
1 望まないことが起きたとき、「それも私が選びました」 とつぶやしてみます。
 
2 そこにイヤな感情が浮かんできたら、「この感情が浮かんでくることも、私が選びました」 とつぶやきます。
 
3 「ほんとうだ。ぜんぶ私が選んでいる。」 とつぶやきます。
 
私の人生で起きることは、すべて自分で選んだ結果です。
だからこそ、新たな選択によって変化をさせていくことができるのです。
 
このブログを読んでくださったあなたへ、私から最大級のエールを送ります。

 

宝石紫 一年の運氣を読み、未来の地図を手にするイヤーリーディング
12月18~19日分はこちら (残り14枠)
12月25~26日分はこちら (残り16枠)

image

年末年始という期間に、一年について思いを馳せることは大切です。一年の指針を考える大切な時間を、ご一緒させていただけることを楽しみにしています。

 それでは、今日もこの言葉で。

 

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~ ラブラブ

 

LINE@でメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石紫各地のセミナースケジュールはこちらです
宝石赤メールマガジンはこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

 

掲載元:開運の秘訣は「被害者にならない意識を育てていくこと」にあり 
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.