運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

伊勢神宮 朝御饌と、お楽しみの朝かゆ

投稿日:

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

通常、伊勢神宮は、まず外宮を参拝して個人的なお願い事も含めて祈り、清らかな状態になってから内宮へという習わしがあります。

私は早朝の内宮が好きなので、午前7時頃に正宮へ着くように向かいます。(だから前泊必須ですね。)

こちらは冬至の日の出を宇治橋から見た時のショットです。
 

これはまた違う時期なのだけど、宇治橋が雨に濡れて美しかったですね。でも滑るから注意!
 

 

なるべく平日の早朝に参拝をしています。
人が少ない時間帯が好きなのです。

 

 

内宮を参拝し終えたら、外宮へと向かいます。
すっかりお日様が出て真っ青な空になることも多いですね。


 

散水車に遭遇することも多いですね。

そして、こちらは朝御饌(神様の朝食)が運ばれていくところです。
衛士さんに聞いて、邪魔にならない場所で待ちました。
時刻は季節によっても違っていて、この写真は12月15日午前8時50分です。
 

三人の神職さんが横切っていかれた後、
 

さらにお祈りがあって、神職さん達がご正宮へと御饌を運んで行かれます。静かで、圧倒される清々しさです。
 

このお掃除の方にお会いすることが多くて、見どころを色々と教えてくれます。
 

正宮に見とれていたら、目の前を散水車が横切りました。(笑)
 

参拝を終えるとハロが出ていました。

外宮を参拝して、朝かゆへ。

嬉しそうな私。

 

 

季節によって、少し違うこともありますが、こんな雰囲気です。
おかゆ、おかゆのたれ、お味噌汁はお代わりできます。
私はいつも、あわび粥にしています。
 

立春の参拝では終日を伊勢で過ごします。
それ以外にも何かと参拝するので、色々な季節の美しさに出あうことができます。

 

 

2016年に撮影したものですが、動画を貼りますね。

お伊勢さん大好きな写真記事、まだまだ続きます。

さて、今年の秋分の日は、陰陽を調和させる伊勢の地から、風というエッセンスにフォーカスをして、5日間連続で遠隔ヒーリングをお送りします。

詳しくはこちらのページをどうぞ。

 

 

 

それでは、今日もこの言葉で。

 

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~ ラブラブ

 

LINE公式アカウントでメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石紫プライベートブログこちらで更新しています。
宝石赤メールマガジンこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

 

掲載元:伊勢神宮 朝御饌と、お楽しみの朝かゆ
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.