運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

たとえ大変だと感じても、過去の体験と重ね合わせないこと

更新日:

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

大変な状況に直面しているときに、「神試し」と表現される方がいますよね。

IMG_20170903_044138194.jpg

これ、厳密には、神様から試されているのわけではないのです。

では何かというと、ほんとうは、自らの成長のために自分で設計してきた体験…なのですね。

そして、もっと大きな見方をするならば、問題とは「捉え方の問題」であって、実は大宇宙の中で起きている 「ひとつの調和」 と言えるのです。神は人、人は神だから、すべてのことを内包します。

IMG_20170202_091835811.jpg

この視点については、改めて別の記事で扱うことにして、話を戻しましょう。

なにか壁にぶつかったとき、
そして、自分の力では乗り越えられないと感じるとき、あなたはどんな風に感じるでしょうか?

「私は孤独だ」 と感じる人。

「私はもう生きていけない」 と感じる人。

「私は世界に見放された」 と感じる人。

「人生はつらいことばかりだ」 と感じる人。

などなど、様々な感じ方があって、それぞれが個性です。

IMG_20170309_034141191.jpg

この「感じ方」の中に、大切なメッセージが現れています。

その感じ方は、今回の人生で取り組むと決めてきたテーマです。

テーマだからこそ、何度も繰り返しやってきます。

色々な角度から同じようなテーマに取り組むことで、完全にそのテーマをクリアするためです。(そして、同じテーマを持った人を手伝えるようになるのです。)

応用問題まで解けるようになったとき、晴れてそのテーマは卒業です。

では、どうやって卒業していけば良いの?という方に向けて、さらに書き進めてみましょう。

IMG_20170202_091834692.jpg

たとえば、お金がないという悩みがあるとします。

「今、ない」 ことと、「前回、なかったこと」 とは、別の出来事です。

ここで、「どうしていつもこんな目に遭うの?」 と思うとしたら、今のと過去の出来事をひとつの線の上で捉えているということです。

 
つまり、ごちゃ混ぜにして悩みを大きくしているということ。

過去の苦しかった感情を今に蘇らせても、前へ進むパワーにならないです。(悔しさをバネにしない限りは。)

自分の記憶に囚われるという罠から早めに意識をはずします。

ただ、今、できることをやる。
それを積み重ねていく。

そこに、過去や未来の不安を重ねないこと。

私は、今に不安を重ねないことも、魂の修行のひとつではないかと考えています。

多くの方が、記憶をマイナス方向に重ね合わせるトラップに引っかかります。

何度もつまづきながら、人は学んでいく。

こうして、応用問題をたくさん解いていけば良いのだと思います。

つまづく経験さえも、深い知恵となります。

つまり、経験という宝は、どうやっても手に入るわけです。

神試しに見えるチャレンジ、それは究極の果実なのですね。

IMG_20170208_124046560.jpg
 

それでは、今日もこの言葉で。

 

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~ ラブラブ

 

LINE公式アカウントでメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。

友だち追加
 

宝石紫プライベートブログこちらで更新しています。
宝石ブルー全国開運神社ナビはこちらで更新しています。

宝石赤メールマガジンこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)
竹内ミカの 箱根発☆Happyセラピーブログ 

掲載元:たとえ大変だと感じても、過去の体験と重ね合わせないこと
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ
-, , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.