運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ

自分の魅力も価値も、自分がいちばん認めてあげること

投稿日:

旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ 

どんなときでも自分自身のことを愛すること。

これが無条件の愛です。

IMG_20160824_001512033.jpg

簡単なようで難しいと感じる方も多く、セッションでも多く扱うテーマです。

もしも、あなたが、

 
元気でやる気に溢れる自分は好きだけど、そうじゃない時の自分は好きじゃない…。

こんな風に感じるとしたら、それは条件のある愛ということですね。

なりたい自分像があって、そこへ近づきたいと頑張っていて、まだまだ遠いと思ってしまうときは、その時に感じる気持ちを観察してみましょう。

私ってダメだなぁと感じるのか

まだまだ理想にほど遠いわと感じるのか

ずいぶん頑張ってきたじゃないかと感じるのか…などなど。

その「思い」こそが、自分が体験したくて設計していることです。

なぜか感じてしまうのではなく、その感覚を味わいたくて、プロセスをデザインしたのです。

この仕組みに気がつけば、自分がデザインした迷路に入って落ち込む必要がなくなります。

6277802086999202818.jpg

私ね、それこそ十数年前までは、 「私は努力して頑張っても、人生において要領が悪い」 と思っていました。

しなくていい苦労の道を、自ら選ぶようなところがあるなって。

心のことを学んでいくにつれ、苦労して克服することに価値を見出している自分自身に気がつきました。

道理で、人生に苦労が多いはずです。(笑)

それで、もうそのやり方は手放しました。

気がつかなければ、今もなお、苦労の道を選んでいたと思います。

自分へ向ける思いの力は、表情にも、オーラにも現れてきます。

満たされて与えられている自分に気づき感謝をするのか、不足だと責めるのか、それは、言葉にも、エネルギーにも、表現されています。

よく、コップに入った水のたとえがありますよね。

コップに半分しか水が入っていないと捉えるのか、コップに半分も水が入っていると捉えるのか。

事実はひとつなのだけど、捉え方には個人差があります。

では、コップに半分しかないと捉える人と、コップに半分もあると捉える人、どちらが幸福度が高いでしょうか。

そう。コップに半分もあると感じる人の方が、幸せを感じる度が高いでしょう。

自分への愛も、同じように考えてみてください。

足りないと責めている人と、こんな風に変化してこれたという風に認めている人。

表情も、エネルギーも、まったく違ってきます。

自分自身とのつきあいは24時間365日、断ち切ることができませんから、どんな思いを自分に向けているかが、オーラを作っていきます。

自分自身と一番、深く長くつきあっているのは自分なのだから、自分こそがいちばんの味方。

一番そばにいる自分が、最高に認めてあげましょう。
 

決して、ほかの人からの賞賛で(あるいは、批判で)自分の価値をアップダウンさせないようにします。

また、他の人と自分を比べることも、一切する必要はありません。

まだまだ足りないと感じるのは、見方を変えれば向上心です。

だから、どうやったって、誰がなんと言おうが、「私は最高に素晴らしい」 って、自分に声をかけてあげるのです。

最愛の人である自分自身。 その存在すべてを抱きしめて。

それでは、今日もこの言葉で。

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~ ラブラブ

 

<div id="D82D64DD-0261-42B5-8B3C-971FBそれでは、今日もこの言葉で。

愛は世界をつくる ~ Love makes the world. ~  

LINE公式アカウントでメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。

友だち追加
 

宝石紫プライベートブログこちらで更新しています。
宝石ブルー全国開運神社ナビはこちらで更新しています。

宝石赤メールマガジンこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

 

掲載元:自分の魅力も価値も、自分がいちばん認めてあげること
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-旅するスピリチュアル・カウンセラー竹内ミカ
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.