スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

現代の結婚は4種類ある?!

沖縄の神んちゅ周音(あまね) 

こんにちわ

沖縄の神んちゅ

周音・(あまね)です。

私のブログに訪問して頂き

誠に有難うございます。

 

鑑定予約はコチラ↓↓

1番人気のコース

沖縄独特の占術

30分5,000円~

・自分の宿命を知る事ができます。

・運気の上がる自分の聖地を教えます。

一般鑑定コース

一般鑑定

20分3,000円 延長不可

手相・運気のバイオリズムを教えます。

しんや先生

1件1,000円~

相談内容1件で時間制限がないのは

”稀”で貴重な存在です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【今日のブログ】

現代の結婚には4種類の「結婚」が

あるかと思います。

 

①「子供を産むための結婚」

 

子供を産むために結婚し

目的を達成した後に

”夫”と不仲になるパターン。

 

自分の生い立ちに不満を

持って生きてきた人に多いようです。

 

結婚して出産すると自分の中に

達成感を得たり、根拠のない自信がつき

離婚して経済的に困難な状況に陥り

再婚相手を必死に探す結果になる。

 

他の原因として

女性は自分にない遺伝子を

持っている人に惹かれる為、

出産後に経済的や精神的な接点の

誤差に気づいてしまうことも

多いのではなでしょうか?

 

②「交際の結婚」

自分の実家との付き合いが

前向きに出来ないとか

義父・義母となるべく

顔を合わせないようにするパターン。

 

伴侶とは上手くいっているけど

親戚・縁者との付き合いが

全くといってない場合です。

 

 

「パートナーシップの結婚」

私は昔ながらの結婚だと思います。

最低でも盆・暮れに

お互いの実家へ出向き

親戚・縁者との交流を怠らず

経済や病に見舞われても

お互いに信頼し支え合うパターン。

 

未婚の時代に

多くの社会経験をした方は

目先の交流に捕らわれず

長い目でみた人間関係を

大切にする方が多いように

感じられます。

 

④「経済=時間の結婚」

自分を養ってくれの前提のパターン。

 

女性に多く、父性愛の欠落した方は

伴侶が自分に尽くすことが”愛情”だと

錯覚してしまい

お金(時間)は自分に注がれて

当たり前だと考えがちのようです。

もしくは親から何でも与えられた方、

その反対の方は

伴侶への依存も大きく

自分だけの満足度を求め

しまいには

子供の時間(人生)までも

軽んじて自分の満足を求めて

詭弁を並べるようです。

 

とはいっても

自由結婚の時代です。

しかし、人生の大きなイベントを

きっかけに成長するかたも多いのですが

 

結婚・出産できたことを勝ち組と

思い込んで

自分だけではなく

伴侶や子供の人生も自分の為に

飲み込んでおきながら

離婚の原因を自分以外の

せいにする方は多いようです。

 

 

成田悠輔さんいわく

幸せな結婚のコツは

【伴侶より幸せになってはいけない】

つまり、

お互いが自分よりも相手の幸せを願うと

必然的に幸せな家庭ができるって事では

ないでしょうか?

掲載元:現代の結婚は4種類ある?!
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。