スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

2022年4月1日、おひつじ座新月。言葉の力がひときわ冴える、新しい日々。

真木あかり氏 

f:id:makiakari:20220331232010j:plain

2022年4月1日、おひつじ座で新月が起こります。おひつじ座は12星座のトップバッター、「はじまりの星座」です。惑星はおひつじ座から始まってうお座で終わるサイクルを、それぞれのスピードで巡っては、ぎゅっとひとところに集まったり、特定の角度を作ったりします。そこに意味を見出すのが、占星術といういとなみにあたるのですね。

おひつじ座という「はじまりの場所」で、新月という「はじまりのタイミング」が訪れ、かつカレンダー上でも新年度のスタートとなるというわけで、今年の4月1日はとりわけフレッシュな気持ち! という方も多いかもしれません。おひつじ座の新月は毎年、3月から4月にかけて起こりますから、ある意味”いつもどおり”なのですが、やはりこうした節目にぴったり重なると、運としても強いと判断してしかるべきでしょう。新しい環境でスタートを切るみなさん、ご家族が転機を迎えるみなさん、どうぞ自信をもって新しい一歩を踏み出していかれてください。星が、あなたの背中を心地よく押してくれるはずです。特に変わったところはないよというみなさんも、生活のなかに何かひとつ、新しいものを取り入れてみるといい波に乗れそうです。新しいことを始めてみるのもいいですし、「新発売のお菓子を買ってみる」なんて気軽なことも、立派な「新しいこと」。楽しみながらやっていきましょう。

 

なんでもかんでも新しくするのがいいことだ、とは私は思いません。だいたい新月なんてほぼ毎月あるわけで、5月なんて暦の関係で2回もあるわけです。そのたびに「新しくなんかしろ」「スタートのとき!」なんて言われたら「落ち着かねえわ」と思わないでしょうか。そんなにスタートすることないだろ。ってあったらすみませんなのですが、「今日からYoutuber始めます」みたいなすごいのでなくて大丈夫です。たとえば「ノートの新しいページから書き始める」「社食の新メニューにチャレンジ」なんてのも十分、新しいこと。大事なのは、「よし、気持ち切り替えてまた頑張ってこ!」と思えることです。過去はどうあれ、未来は作っていくぞと。まわりはどうあれ、自分の人生をしっかり生きるぞと。人は慣れやすい生き物ですが、「昨日と同じような1日」をずっと続けていると運は鈍ってきます。ちょいちょい刺激を入れるつもりで、新月の運に乗っていけるとチャンスをつかみやすくなるというお話です。

 

さて今回の新月は、水星に重なるようなかたちで起こります。新たなコミュニケーションが生まれることを感じさせる星回りです。コミュニケーションのやり方を一新したり、これまでは使ったことがなかった言葉を使い始める人は多そうです。「新月のお願いごと」をしている人は、いつも以上に「言霊」の力を使いやすいかもしれません。

この新月では、ときに「皆の幸せ」を考えて毅然とした態度で交渉や話し合いを試みる人もいるのではないかと思います。強くて派手でカッコいいことばかりではない、心の深いところにもそっと触れるような優しさが、この新月にはあります。見過ごされてきた弱い人たちが救われるようなことも、あるかもしれません。

 

というわけで新年度。新型コロナウイルスも第7波に言及されるようになりましたが、コミュニケーションはそろそろ通常通りに戻す道が模索されていくのではないかと予測します。そして多くの人を死に追いやり、恐怖を与えている戦争の停戦交渉も、なんとか落とし所が見つかって欲しいです。戦いの星である火星と、制限の星である土星がすぐ近くにある今、土星の力がよりストレートに発揮されることを、願ってやみません。

 

どなたにとっても、よい新月にしていかれますように。

 

以下宣伝です。近況(今回のは本当にもう1ミリの教訓もない話)は宣伝の下です。

 

SPURにて、新生活の運気を底上げするラッキーアイテムについて書かせていただきました!

spur.hpplus.jp

CanCam5月号、とじ込みの「引き寄せ春恋BOOK」巻頭にて「あなたの恋愛性格の裏と表がわかる心理テスト」を書かせていただきました。

 

SPUR、巻末の占いコーナーで12星座占いを連載させていただいています!

 

(近況)

3Gのケータイが3/31でサービス終了とのニュースを見ました。これブログで100回くらい書いているのですが、3Gといえば会社員時代に「3Gのケータイで裸の写真を撮ると乳首のところに星が出る」という記事を読んだのですよ。その日の日付はやけに鮮明に覚えています。4月1日だったんですよね。で、「なんてすごいテクノロジーなんだ」と思った私は、仲良しのクライアントからの電話に出るたびに嬉々としてそのネタをシェア。あとでエイプリルフールのウソ記事とわかって気絶しそうになりました。まあ3Gが最新機種としてメディアに取り上げられていた時代ももはや太古のこと、あの頃のお客さんが忘れてくれていたらいいなあと思います。頼むから忘れてくれ。ちなみに去年、そのうちのひとりとやりとりする機会があったのですが ま だ 覚 え て た

 

 

掲載元:2022年4月1日、おひつじ座新月。言葉の力がひときわ冴える、新しい日々。
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。