真木あかり氏

【ご質問にお答えします】幸運期と言われても信じられません

投稿日:

真木あかり氏 

f:id:makiakari:20181028091042j:plain

ご質問にお答えしますコーナーをつくりました。鑑定が必要な個別のご質問にはお答えできませんが、「真木あかりは○○についてどう考えているか?」といったことがありましたらお気軽にこちらからお寄せください。ほうぼうに配慮が必要なものはご回答を控えさせていただくことがあるかと思います。ご了承くださいね。シンプルなものはTwitterで、しっかりとご回答したいものはブログで書いていく予定です。

 

今回はこちらのご質問です。

f:id:makiakari:20181028085355p:plain

いつもお読みいただきありがとうございます。1月生まれというとやぎ座さんかみずがめ座さんでしょうか。私も寒い時期の生まれです。誕生日のあとすぐクリスマスなので、子どもの頃は親に、大人になってからは恋人に「この間プレゼントあげたのに…」と言われる運命でした。

 

さて、幸運期と言われても信じられない、ということですね。きっといろいろな出来事があるなか、たくさん我慢を強いられてきたのでしょう。頑張っていらっしゃいましたね。

ところで、決してあなたを責めるつもりで申し上げるつもりはないのですが、受験や繁忙期って、あなたを不幸にするためにそのシーズンにあるわけではなく、もともとその時期なんですよね。お誕生月に重なってしまっていやなものだと思いますけれど、別の時期に起こってもいいことがあなたをいじめるようにその時期に起こる、というわけではないのです。

 

嬉しくないことがあると「あれもそうだ、これもそうだ」と次々に連想ははたらくものです。大多数の人はそんな傾向があり、あなたが特別にネガティブということではありません。このブログでも何回か引用しましたが、アランという哲学者は『幸福論』という本のなかで「悲観主義は気分によるものであり、楽観主義は意思によるものである」と述べています。人はもともと、ネガティブなほうに流れやすいものなんです。

 

外部要因で起こっている“自分ではどうしようもないこと”をいろいろ集めて「不運だ」とつなげないほうが、運命はあなたにとってやさしいものになるんじゃないでしょうか。そして、そんななかでも頑張っている自分をよしよしと褒めてあげて、嬉しい予定を今からそっと入れておくなどすると、2019年の1月は今までより少し、嬉しいものになるのではないかと思います。

 

1月の繁忙期、お体に気をつけて乗り切ってくださいね。応援しています。

 

ご質問、ありがとうございました。

 

 

 『幸福論』は村井章子さんの訳が一番好きです。

幸福論

幸福論

 

 

 

(以下宣伝です)

Twitterで毎朝占いを読んでいます。

twitter.com

 真木あかりのインスタでは、毎朝タロットカードの1枚引きをしています。

www.instagram.com

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』、おかげさまでたくさんの方にご覧いただきありがとうございます。引き続き普通にご購入いただけますが、8月1日よりKindle Unlimitedで読み放題となっていますので、会員の方はぜひご覧いただけますと幸いです。専用の電子書籍リーダーをお持ちでなくとも、スマホやPCからお読みいただけます。

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

 

Kindle Unlimitedはこちらから。

 

 

10月の恋愛運はこちらからご覧いただけます。

www.gentosha.jp

noteで暗い日記を書いています。正直なところ、どうして自分がこんなに暗い日記を書いてしまうのかわかりませんw 多分暗いのでしょう。

note.mu 

掲載元:【ご質問にお答えします】幸運期と言われても信じられません
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

みんなのスピワード

最近の投稿

人気記事ランキング

-真木あかり氏
-, , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2018 All Rights Reserved.