運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

真木あかり氏

2019年7月3日、かに座日食。自分を安全圏から解き放つ、「はじまり」のとき。

投稿日:

真木あかり氏 

f:id:makiakari:20190702234226j:plain

2019年7月3日、かに座で日食が起こります。新月の「はじまり」という意味合いがさらにパワーアップするのが日食という節目なのですが、今回の「はじまり」はかなりタフ。自分の殻を打ち破って一回り大きな自分になりたい、そう願う人にとってはその望みが叶えやすいときです。

もちろん、こういう時期だからといって誰もが「打ち破るぜ!」「ジャンジャンバリバリいくぜ!」という感じになれなくても大丈夫です。そんな気がまるでしないからダメだ、おかしいといったことでは一切ありません。どうぞご安心くださいね。第一、全員がジャンバリ状態になったら、それはそれで世の中がどえらいことになりそうです。そもそも論として、人はひとりひとり、星回りも置かれている環境も異なります。ベストな時期というのはそれぞれのタイミングできちんと起こるわけなので、こういった「起こりやすい時期」というものは大なり小なり影響を探りながら「今の自分にとって、打ち破る必要があるものはなんだろう」「できずにいた理由ってなんだっけ?」と考えるだけでも、日食というタイミングをうまく活かしていくことができます。

 

今回の日食では、自分の「原点」に立ち返ってみる、それが最大かつ最重要の課題になります。愛でも仕事でも、スキルアップでも、家族のことでも日々の暮らし方についても。そもそもなんで今、自分は目の前のことを目指しているんだっけ。自分の正直な気持ちを、ていねいにていねいに、振り返ってみるといいです。

 

というのも、

「自分の殻を打ち破る」といったことを考えるとき、けっこうたくさんの人が「今の自分はダメで、殻ごと吹き飛ばして理想の自分になれるよう頑張らなければ」と考えます。「一回り大きな自分になりたい」と考えるとき、けっこうたくさんの人が、まるで別人のようにすごい“自分”をイメージします。その気持ちはわかります、私も毎日、夜おふとんに入ると「明日の自分はもっと頑張れるはずだ、スーパーばりばりできるはずだ。一晩寝たらまるで別人のようにすごいスピードで原稿が書けるはずだ。〆切だって間に合うはずだ」と思いますもの。それで( ˘ω˘)スヤァとして編集者さんに八つ裂きにされそうになるわけですが……ってまあそれは冗談として、「別人のようにすごい自分」を目指して打ち破ろうとしても、続かないんです。だって別人ですから。自分じゃないから。下手をすると、「理想と思い込んでいるまぼろし」だったりしますから。極端な話、誰かが言っている「今後こういう人が生き残る、成功する」と言っていたそのタイプを理想と思い込んでしまっている人だっているのです。

 

打ち破りたい自分も、その結果なりたい自分も、どちらも今の自分と地続きのはずです。捨てたりいきなりなれたりはしない。だからこそ、原点に返って、自分が本当にしたかったこと、なりたかった状態をいっぺん確認する必要があるのですね。そして今回の日食がタフというのは、「やりたくてもせずにいた理由」こそを打ち破っていく必要がある、ということです。

 

傷つきたくないから、やめておこう。

これ以上大変な思いをするくらいなら、多少不満でも今のままでいい。

忙しいし、無理無理。

 

安全圏にいるために、自分にかけている制限。そこから自分を解き放ってこそ、この時期は一回り大きな、より生きやすい自分になることができるのですね。正直なところ、見たくない・向き合いたくない本音もあるのだろうと思います。それでもちゃんと見るためのエネルギーを作るために、原点に返ることが必要となってきます。

人はただ「頑張ろう」と思って頑張り続けられるものではありません。火が勝手に燃えないように、人だって薪が必要なのです。その薪が、今は自分の原点なのだろうと思います。

 

あの日の自分に、返ってみませんか。誰かを好きになって、希望でいっぱいになっていた自分。仕事を初めて、よし頑張ろう、なんでも挑戦してやろうと思っていた自分。いろいろな経験をして、傷つかないために制限をかけるようなことを、人はけっこう頻繁にやっています。そのときを生き抜くためには、それもまた必要です。でも、今の自分にいらなくなったものまで、ずっと持ち続けることはないんじゃないでしょうか。もっと生きやすい、一回り大きな自分になってもいいんじゃないでしょうか。あの日の自分が、大事なことを教えてくれるかもしれません。

 

日食では普段の新月よりも影響が出る期間が長めになりますので、ここから1週間くらいは原点についてのんびり考えてみてもいいかもしれませんね。

 

どなたにとっても、良い日食となりますように。

 

 

<宣伝>

2019年下半期の運勢が本になりました。一部は幻冬舎plusで公開されていますが、それに加えて全体的な星の動き、月ごとの恋愛運・仕事運、今が辛いという方へのアドバイスがついています。下半期をよりよく過ごしていきたいというあなたに、ぜひご活用いただけますと幸いです。

(星座ごとの分冊版もあります)

 

2019年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

2019年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

 

 

真木あかりがYahoo!占いに出ています。無料メニューもありますので、ぜひお試しいただければと思います。

charge-fortune.yahoo.co.jp

 

掲載元:2019年7月3日、かに座日食。自分を安全圏から解き放つ、「はじまり」のとき。
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-真木あかり氏
-, , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.