運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

真木あかり氏

2020年4月4日、金星長期滞在@ふたご座スタート。愛とじっくり向き合い、育てていけるとき。

投稿日:

真木あかり氏 

f:id:makiakari:20200404013330j:plain

2020年4月4日、金星がふたご座に移動します。金星は通常、ひとつの星座を1ヵ月ほどかけて移動しますが、今回は1年半ごとに40日程度起こる「金星逆行」が起こるので、行きつ戻りつしながら8月8日までふたご座に滞在することになります。

金星は恋や美、楽しみ、快楽、お金のことなどを司る惑星です。それが水星に長期滞在するということで、大好きな人と会話を通して絆を強める人は多いことでしょう。知性を介して恋が始まる人も多いかもしれません。さらりとした、爽やかな関係性がここから始まっていくんですね。誰もが運気のアップダウンを糧に成長し、自分にとって大切な愛や愛のかたち、恋愛のしかたなどを育てていけます。

 

ここから夏にかけて、途中で運気の上下はありますが、

 

おひつじ座の人ならば、会話を介して愛が深まります。たとえすぐに会えなくても、行き違いがあっても、メッセージからちゃんと愛を感じられるのではないかと思います。

おうし座の人ならは、好きなものをネタに盛り上がりそうです。美味しいもの、美しいと思うもの、忘れられない風景、たくさんの心の宝物を共有できるといいですね。

ふたご座の人は、誰かに恋したり恋されたりするかもしれません。魅力も今以上にアップします。「自分にとってベストじゃない愛」は、考え直すことになるかもしれません。

かに座の人は、過去のトラウマを優しく癒やして自分にとってベストな恋をする準備ができます。どんな感情が生まれても、自分を否定しないこと。大事な自分の一部ですから。

しし座の人は、友達が恋人に! なんてドキドキもあるかもしれません。お互いの未来に共感し語り合える人は、運命の人にしていける可能性が高いでしょう。そうでない人は、ちょっと考え直すことになるのかも。

おとめ座の人は、仕事が楽しい時期ですね。きらきらしたチャンスが巡ってきそうです。「仕事が恋人!」でも良いと思いますが、恋がしたいならときめくお気持ちも忘れずに。

てんびん座の人は、遠い場所に住んでいる人とご縁ができたり、思慮深い恋人ができたり、高い志を共有したりすることになるのかも。自分ならではの「愛とは」という定義をつくる人も。

さそり座の人は、情熱的で深い恋を味わい尽くすことになるのかも。これまでより一歩、おとなの愛を経験する人もいそう。スキンシップを大切に。

いて座の人は、パートナーシップ。愛をもって向き合うときです。ぶつかることがあっても、ちゃんと自分にとってベストなパートナーシップを探していけます。大丈夫。

やぎ座の人は、生活に根ざした愛のとき。情熱だけではない、しっかりと地に足のついた愛を深めていきます。

みずがめ座の人は、ハッピーで楽しい恋のシーズン。面白いものを「面白いね!」と言い合えるような関係性がつくれます。自分らしくいきましょう!

うお座の人は「一緒にいたいね」と自然に言い合えるような、すてきな時間が増えていくかも、おうちデートが楽しいときです。

 

※星座ごとの文字数はばらつきがありますが、短いから軽んじている、長いから特別扱いしているということはありません。私はそうした意味合いで文章を発信したことは一度たりともありませんし、これからも意図的にそのようにすることはありません。

 

もちろん、恋をしなければいけないというわけではありません。愛のあり方は人それぞれ。しない、お休みするというのも自由です。趣味の世界で「好き!!!」を炸裂させるのもすてきなことです。どんなときも、大切なものを大切にする、ということをいつも忘れずにいましょう。たとえ「どうよ?」と自分に問いたくなることがあっても、愛をもって自分に問う。そのことが、大事です。

 

逆行は5月13日から6月25日にかけて起こります。そのことはまたココロニプロロさんの「惑星カレンダー」かどこかで書こうと思いますので、またお知らせします。

 

ちなみに前回、金星逆行が起こったのは2018年10月6日から11月16日のことでした。恋や趣味、価値観、お金まわりのことなどについて、その頃に起こったことを振り返ってみるのも今後の参考になるかもしれません。えっ私!? って誰も聞いてないと思いますがそうですね〜(書くんかい)、当時付き合っていた男とは(バキューンバキューン)が(バキューンバキューン)して(バキューンバキューン)だったんですよね〜。久しぶりにヤツのことが記憶に蘇り、思わずプーチンのモノマネで「たとえ便所に隠れても息の根を止めてやる」とつぶやいてしまいました。まあもう終わった話です、今更どうでもいいことです。涙やしんどさを糧に若干賢くなり、最良のパートナーを得ました。私は私なりに、逆行のときに学んだことを活かせたと思います。まあこの5月に金星逆行がスタートした暁にはですね、あいつの家のトイレというトイレが全部詰まってしまえばいいと思、って何を言っているんだ俺は。貴様にはトイレすらなまぬるい!!

 

ハッいやそうではなくて、愛と美の星なのに若干茶色い感じのブログになってしまって恐縮です。プーチンはおろかケンシロウまでも降りてきちゃったし……(∪ ´ω` )

 

さて、言うまでもないことですが現在、人類はこの100年あまりの間で最大といっても過言ではないほどの、大きな敵と戦っています。いまだ収束の目処が見えないなか、音楽や舞台を筆頭に、芸術を担う人々が苦境に立たされています。これは私の個人的な考えですが、ふたご座に金星が長期滞在することで、現状に光明がさすのではと私は考えています。テクノロジーの世界が火星によって刺激されてもいる今、たとえばサブスクリプション系サービス(SpotifyApple Music等)で音楽を聴くというのは、とても身近で実践しやすいアーティスト支援のひとつだと思います。ほか、配信系サービスでも応援したいですよね。美しい歌を歌い、楽器が奏でる調べを愛しましょう。こんなすばらしい歌い手がいるということをシェアし、愛の輪を広げていきましょう。そしてITなどの知識を持ち合わせた人は、音楽を担う人々の心の灯火を明るく保ち続けるような、アイデアを語り合えると素敵です。もちろん健康と命あってのことです。ただ、美しい歌に耳を傾ける時間は、さまざまな情報にさらされて不安になったとき、私たちの心を優しく満たしてくれます。X JAPANが特にオススメそのことを理解し、言葉を介して、愛する何かを語ること。それが、金星がふたご座に長期滞在するときは、希望を与えてくれるのでないかと思います。(業界の方からすると、非現実的だったり、一部しか見えていない意見に感じられるだろうと思います。その点、勉強不足であることをお詫び申し上げます)

 

よく寝てよく食べて、心身ともに健康でいましょう。そして、愛を語り合いましょうね。どなたも愛のある、健やかな日々でありますように願っています。

 

(以下宣伝です)

Chapliにて、抽選で個人鑑定が当たるキャンペーンを実施中です。よろしければご応募いただけますと幸いです(4月5日まで)

chapli.me

2020年上半期の運勢、発売中です。現在、Kindle Unlimitedでもお読みいただけます。

 

 

幻冬舎plusで恋愛に特化した占いを連載しています。

www.gentosha.jp

仕事運の連載はdoda様にて。2020年上期占い、公開されました。

mainichi.doda.jp

毎月の占いは、東急百貨店様のTHE SCRAMBLEですとかYoutubeでもご覧いただけます。

shibuya-scramble.tokyo

www.youtube.com

 

掲載元:2020年4月4日、金星長期滞在@ふたご座スタート。愛とじっくり向き合い、育てていけるとき。
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-真木あかり氏
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.