運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

真木あかり氏

2020年5月23日、ふたご座新月。現実的な思考力が、目指す星を見上げるエネルギーをくれる。

投稿日:

真木あかり氏 

f:id:makiakari:20200522114724j:plain

2020年5月23日、ふたご座で新月が起こります。ふたご座は知性や好奇心、言語、情報など「考える」こと全般に関わる星座です。新月はちょうどみずがめ座で逆行中の土星と調和する位置関係をとっているんですね。このことから、ふたご座の知性や論理性、情報収集力、ウィットのきいたユーモアといったものが、ほどよくぴしりと効いてくる時期なのかなと想像しています。のりのきいたシャツに袖を通す瞬間のように、背筋が伸びる感じ。

ふたご座はすぐれた思考能力を発揮できる星座ですが、ともすれば、その思考はどこまでも拡散してまとまりがなくなることもあります。たとえば現在のように、水星と逆行中の金星が重なって海王星とぶつかる角度をとっているときなどは、フワフワととりとめのない発想が広がりがちです。仕事をしながら「今日の夕飯どうしよう。あっそろそろ『ベアゲルター』の新刊が出、って今気づいたけど出山さんに送る資料まだできてないじゃん。まあいいか。すみま千円。そういえば押●学って今何やってんだろ。栗まんじゅう食べたい」などと仕事のことを1ミリも考えていなかったりします。ユーモアは皮肉や反骨精神につながり、スピードは拙速となり……といったことも起こりやすい場所なのですが、今は土星がいい感じで抑制してくれるのです。修学旅行生でいっぱいの新幹線のうち、先生が乗っている車両……という感じでしょうか(意味不明)。

 

コロナ禍のなか、情報もまた恐ろしいような速さで拡散したり、強いメッセージが多くなってきたりしているように見受けられます。それは決して悪いことではないのでしょう。誰かの情報に気づきを得て行動を起こしたり、問題を解決しようという流れが生まれるのは、インターネットの恩恵のひとつです。ただ、正確な統計をとったわけではなく、私の目にバイアスがかかっているのかもしれませんが、言葉があふれすぎているように見えるのです。情報化社会、という言葉はもうアリストテレスの時代から使い古され……というのは冗談ですが、どんどん加速しているようでもあります。情報の海のなかにいるようだと感じるとき、私はいつもオスカー・ワイルドの『ウィンダミア卿夫人の扇』の一節を思い出すのです。

我々はみんなドブのなかにいる。でも、そこから星を見上げている奴だっているんだ。

ドブと思うと切ないので、先程の続きで「情報の海」としておきましょう。そこから星を、希望を見上げるにはどうしたらいいのでしょうか。それには、自分の思考を整理し、正しく伝え、他者と意思疎通をはかるという言葉の良い面を使っていくことにほかなりません。

しっかりとした場所に情報のアンテナをはる。事実(客観)と真実(主観)を分ける。自分なりの思考の軸を作り、現実的かつ論理的な方法を選択していく。「拙速」というのは向きません。かといって「巧緻」でも足りない。急ぎすぎず遅れすぎず、当たり前のことを当たり前にやり、確実に前に進んでいくことが必要なのかなと思います。

 

おりしも5月、6月は惑星の逆行が重なるシーズンです。イレギュラーな波に飲み込まれそうになる人も多いでしょう。でもこうやって、知っておけば振り回されすぎずに済みます。抗うことが難しい運命というものは少なからずあるとして、それでも未来は現在の選択の連続であり、決して少なくない部分がアンダーコントロール下にあると思えるのは希望なんですよね。この記事はたまたま占いを使用して、私に見えたことを書いているごく主観的な記事ですが、持って生まれた理性や論理性を活かすきっかけになればと思って書きました。

人類はウイルスに負ける弱い存在ですが、言葉を持ったことで大変な進化を遂げました。新月は物事のスタートのタイミング。抑制がちょうどいい具合にきいたふたご座で起こるスタートは、知的かつ現実的な空気をもたらしてくれやすいでしょう。どなたにとっても、良い新月であるように願っています。

 

 

私事で恐縮ですが、下半期運勢、今年は2つの雑誌と電子書籍で出ます!雑誌のほうは書き終えているのですが、電子書籍が本日締め切りという状態です。もうだめだ。それゆえあっさりした記事になってしまって恐縮ですがこのへんで終わります。物事のスタートのタイミングである新月のパワーをもりもりと本にこめてまいります。完成したらぜひ、読んでくださいね。栗まんじゅう食べたい。栗まんじゅうといえばドラえもんバイバインで(拡散しがちな思考)

 

 

 

 

 

(以下宣伝です)

f:id:makiakari:20200505115119j:plain

LINE占いにて、「星のおまもり 真木あかり」というメニューがスタートしました。LINE占いアプリからご覧いただけます。無料メニューもありますので、ぜひご覧になってみていただけると嬉しいです。

http://nav.cx/2NNCCEY0W

fortune.line.me

SPURでエール&ハッピーアクションを寄稿させていただきました。

spur.hpplus.jp

監修・執筆をさせていただいた『リラックマ ごゆるり占い』が発売されました。小学校低学年〜中学年くらいのお子さんたちに、楽しんでいただけるかなと思います。休校中も楽しく過ごせますように。学校が再開した折には、お友達とめいっぱい楽しく過ごしてもらえますように。

リラックマ ごゆるりうらない (キラピチブックス)

リラックマ ごゆるりうらない (キラピチブックス)

  • 発売日: 2020/04/09
  • メディア: 単行本
 

 

 

2020年上半期の運勢、発売中です。現在、Kindle Unlimitedでもお読みいただけます。

 

 

幻冬舎plusで恋愛に特化した占いを連載しています。

www.gentosha.jp

仕事運の連載はdoda様にて。2020年上期占い、公開されました。

mainichi.doda.jp

毎月の占いは、東急百貨店様のTHE SCRAMBLEですとかYoutubeでもご覧いただけます。

shibuya-scramble.tokyo

www.youtube.com

 

掲載元:2020年5月23日、ふたご座新月。現実的な思考力が、目指す星を見上げるエネルギーをくれる。
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-真木あかり氏
-, , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.