運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

運命ナビゲーター岩波れいみん

ついていることがしょっちゅう起きる人の秘密

投稿日:

運命ナビゲーター岩波れいみん 

anan占い特集監修10年6/12(水)発売anan占い特集で2019後半の金運8ページを監修しています・あなたの守護宮と 今月の運勢、今年の運勢はこちらで調べられます ・メルマガ登録で「今週ついてる人TOP5」が届きます ・れいみん式輝翔運命暦(きしょううんめいごよみ)開運セッションのご案内● ついていることがしょっちゅう起きる人の秘密岩波れいみんです。 よく、スピリチュアルな方たちのブログなどを読むと、(一応私もそのカテゴリーですが/笑) ついていることがしょっちゅう起きたり、 幸運な引き寄せが当たり前のようにできている話が、 書かれていますよね。 また、引き寄せが上手にできるようになるために 瞑想やアファメーションを勧めるメソッドも、 世の中にはたくさんあります。 たしかに、引き寄せの法則で望みを叶えるには、 「思考」や「分析」をやめて 「今ここ」に集中し、 純粋にワクワクした気持ちを保つことが大切です。 でも、瞑想やアファメーションが苦手、という方も いらっしゃいます。 瞑想やアファメーションの状態にすっと入れるのは、 もともと「なんとなく」という感覚を受容できる「感覚派」の方が、多いようです。 それに比べて、思考や分析がまさる方たちは、 「感覚派の感覚」 をつかむまでに、時間がかかります。 すると、なかなか手応えを感じることができないせいで、 スピリチュアルなメソッドを続ける意欲が、低下してしまうのですね。 ほんとうは、なかなか手応えを感じられない方、 つまり「感覚」より「思考」や「分析」がまさる方こそ、 瞑想などの習慣をつけた方が良いんですけどね。 あなたは、感覚派と思考派の、どちら寄りだと思いますか? 「なんとなく」の感覚で、軽々と「引き寄せの法則」を使いこなせている人の話を聞いて、 「いいなあ」 「私もそうなりたい」 と思ったことは、ありますか? 私の個人セッションには、実はスピリチュアルなメソッドが好きだったり、得意な方たちも、いらっしゃいます。 そういう方たちは続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:ついていることがしょっちゅう起きる人の秘密
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-運命ナビゲーター岩波れいみん
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.