スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

自分のことを祈るより、人のことを祈ってみる

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

祈りは叶うと言われているけれど、

「全然叶わない!」と思うときもありますよね。

 

 

そういうときは、祈りが、

「あれがほしい」

「これがほしい」

「あの人に変わってもらいたい」

「この環境を変えてほしい」

というエゴを満たす祈りになっていることが多いです。

 

 

とは言っても、自分のことを祈る時は、

どうしてもエゴに偏りやすいものです。

 

 

そうならない祈りをしたいと思っても、

「どんな風に祈ればいいのかわからない」

と迷子になることもよくあります。

 

 

そういうときは、一度自分から離れて、

誰か他の人のために祈ってみませんか?

 

 

自分のことを祈るよりも、

人のために祈る方が、

神の力の働きを感じやすかったりします。

 

 

祈った相手が、何かの折に、

近況を教えてくれたりすると、

「祈りが通じてる!」

と密かに喜ぶことがまあまああります。

 

 

誰かのために祈ると、

その祈りが神様に通じて、

神様の号令の元、

天使たちが働いてくれるのです。

 

 

祈ったことすら忘れていることも多いので、

そういうときは、本当に、

「神様ありがとうございます!」

という気持ちで一杯になります。

 

 

自分の不安を解消するために祈るよりも、

相手の幸せを祈りましょう。

 

 

ちなみに、わたしが自分のことで祈る時は、

「神様、どうぞお導きください」

「神様、どうぞわたしをお使いください」

が多いです。

 

 

良かったら、皆さんもどうぞ^^

 

 

今日もきれいな夕焼けでした。

 

 

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン
 

 

 

      

掲載元:自分のことを祈るより、人のことを祈ってみる
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。