スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

希望を持つと、喜びが増える

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

苦しみの中にいると、人生に絶望を感じ、

喜びの中にいると、人生に希望を感じる。

 

 

 

ひっくり返すと、希望があると、

人生に喜びを持てるようになる

ということ。

 

 

たとえ今が苦しくても、

希望の光が見えると、

閉塞感がなくなるので、

生きやすくなります。

 

 

苦しいときは、

たいてい自分を否定してます。

 

 

心の中に、

「こんなんじゃダメだ」

「どうせわたしなんて」

「わたしが悪いんだ」

という声が沢山あるはず。

 

 

心の中でいつも否定していたら、

自分で自分を洗脳しているようなもの。

 

 

苦しいのも、当たり前です。

 

 

だから、否定の声に気づいたら、

「ああ、そう思うんだね」と眺めて、

それ以上否定するのをやめましょう。

 

 

心から否定の声が抜けると、

苦しさも抜けます。

 

 

苦しいままで、喜ぼうとしても、

おもりを足に巻いて歩くようなもの。

 

 

苦しさが抜けると、おもりが外れて、

喜ぶことも、希望を持つことも、

やりやすくなります。

 

どんな出来事にも、

良い面もあれば悪い面もある。

 

 

どちらを選ぶかは自分次第。

 

 

だから、

絶望を選ぶのではなくて、

希望を選んでいきませんか。

 

 

未来は暗いと絶望して生きるよりも、

未来は明るいと希望をもって生きる方が、

はるかに生きやすいです。

 

 

同じ生きるのなら、

絶望して苦しみながら生きるよりも、

希望をもって喜びながら生きていきたい。

 

 

自分を否定するのではなくて、

自分を「よくやってる」とねぎらって、

苦しさよりも、喜びに、

絶望よりも、希望にフォーカスしていきましょう。

 

 

「未来は明るい!」と希望を持てますように。

 

 

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン
 

 

 

      

掲載元:希望を持つと、喜びが増える
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。