スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

自分を追い詰める無意識の思い込み

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

「親は子供を理解するべき」

「子供は親の面倒を見るべき」

「友達は多い方が良い」

「みんながわたしをバカにする」

「わたしは誰からも愛されない」

「きっと上手くいかない」

「お金がなくなる」

 

 

わたしたちには、沢山の思い込みがあります。

 

 

「わたしはきっと上手く行く」とか、

「わたしは皆から愛される」とか、

「きっとなんとかなる!」など、

人生を楽観的にする思い込みよりも、

悲観的にする思い込みの方が多いと、

人生が生きにくくなります。

 

 

思い込みなので、

自分で好きなものを採用すればいいのに、

なぜか自分を追い詰める思い込みを、

無意識で自分が採用しているのです。

 

 

思い込みは、過去の経験だったり、

過去生の経験から生まれています。

 

 

つまり、過去の記憶なのです。

 

 

過去の記憶を引きずって、

現在の自分を苦しめるのは、

もったいないと思いませんか。

 

 

もったいないと思ったら、

どんな思い込みが自分を苦しめてるのか、

自分の思い込みを見つけていきましょう。

 

 

自分にとっては当たり前のことなので、

それが『思い込み』だと気づけるだけでも、

思い込みとの距離ができます。

 

 

距離ができたら、

「そう思っているんだね」

「でも、どうやら違うみたいだよ」

と話しかけてみてください。

 

 

気づいたり話しかけても浄化できないときは、

霊的なエネルギーの影響だと思って、

愛をかけたり、謝ってみましょう。

 

 

まわりの人も同じように思い込んでると、

手放すのは時間がかかるかもしれません。

 

 

それでも、まわりの思い込みに、

巻き込まれずにいられるようになると、

そこから離れていけます。

(ここは踏ん張りましょう)

 

 

自分を苦しめる思い込みを浄化して、

自分を愛していけますように。

 

 

チューリップの季節ですね。

 

 

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン
 

 

 

      

掲載元:自分を追い詰める無意識の思い込み
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。