スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

苦しみから抜け出すには

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

人生は、

思い通りにならないことが、

まあまあ起こります。

 

 

突然の病気やケガ。

子供の不登校。

夫婦仲の悪化。

突然のコロナ禍。

突然のリストラ。

親の介護。

 

 

自分ではコントロールできないのに、

思い通りにしたい気持ちが強すぎると、

思い通りにならないことが苦しみになります。

 

 

手に入らないものがどうしてもほしい。

手にしてるものが気に入らない。

 

 

執着にしても、拒絶にしても、

どちらも苦しいのは、

今目の前にある現実を受け入れずに、

「絶対ヤダ!」と拒否しているから。

 

 

現実を受け入れたくなくて、

全力で抵抗して拒絶しても、

ただ苦しさがつのるだけで、

残念ながら、何も解決しません。

 

 

苦しさから抜け出すには、

現実を受け入れることから。

 

 

現実を拒絶していると、

相手や環境が変わることだけを望んで、

自分が行動しようとはなかなか思えません。

 

 

でも、現実を受け入れると、

何をしたらいいのかが見えてきます。

 

 

もちろん現実を受け入れたからといって、

問題がすぐに解決するとは限りません。

 

 

それでも、苦しさはかなり減ります。

 

 

苦しさや辛さが減ると、

何ができるのかを考える余裕が出てきます。

 

 

何ができるのか考えてもわからないときは、

神様に祈ってみませんか。

 

 

「何をしたらいいのか教えてください」

「苦しみから解放されますように」

「どうぞお導きください」

 

 

ちなみに、ソウル・セラピー的には、

苦しくてたまらないのは、

同じような想いをした想念や霊が

沢山いて、「苦しい」と言ってるから

とも考えます。

 

 

現実を受け入れて、

自分が生みだす苦しみを減らすと同時に、

「苦しい」と言ってる想念や霊に、

「愛してます」と愛を注いだり、

「苦しめてごめんなさい」と謝ることで、

苦しみが浄化されて楽になることもよくあります。

 

 

思い通りにならないことは、

誰にでもあります。

 

 

でも、神様は完璧。

 

 

だから、きっと何か意味があるはず。

 

 

今はその意味がわからなくても、

何年後かに振り返ったときに、

「ああ、こういうことだったのかな」

と思えるのかもしれません。

 

 

だから、今苦しさを感じている人も、

なんとか現実を受け入れて、

苦しみを少しでも小さくして、

人生を歩んでいけますように。

 

 

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン
 

 

 

      

掲載元:苦しみから抜け出すには
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。