スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

人が自分のことをどう思っているか気になるとき

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

「あの人はわたしのことをどう思っているのか」

「わたしはどう思われているんだろう」

「嫌われてるんじゃないか」

「どうでもいいと思われてるんじゃないか」

人が自分のことをどう思っているかという問いは、

どんなに考えても答えが出ない問題です。

いくら考えても答えは出ないので、

考えてる限り苦しくなります。

どう思われているかと知りたくなるのは、

相手に好かれていないと感じているから。

相手に好かれていると感じるのなら、

相手が自分をどう思うかは、

あまり気にならないはずです。

あなたのことをどう思っているのか気になるのは、

好かれたいのに、好かれてると思えないから。

喜んでほしいのに、喜んでくれないから。

褒められたいのに、褒めてくれないから。

認められたいのに、認めてくれないから。

自分がほしいものを手に入れたいから、

ぐるぐるぐるぐる考えてるとしたら、

その時間と労力がもったいないと思いませんか。

相手の考えてることは、

どんなに頑張って考えても、わかりません。

そして、あなたのことをどう思おうと、

相手の自由です。

わからないことに時間と労力を使うよりも、

自分がほしいものを自分に与えるようにしませんか。

好かれたいなら、自分に「好きだよ」と言ってみる。

喜んでほしいなら、自分の喜ぶことをする。

褒められたいなら、自分を褒めてみる。

認められたいなら、自分を認める。

自分の中にいる、「〇〇してほしい」人たちに、

その人たちが望んでるエネルギーを与えることで、

そのひとたちのエネルギーが浄化されて、

そこから解放されます。

頭の中が思考で騒々しいと、

ものすごく疲れます。

そこから解放されて、

頭に余白のある毎日を過ごせますように。

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン
 

 

 

      

掲載元:人が自分のことをどう思っているか気になるとき
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。