運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂

すべては愛でできている

投稿日:

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

面倒なことを押し付けられた

嫌なことを言われた
嫌がらせされた
放っておかれた
見張られてるみたい
仲間外れにされた
支配されているみたい
人によって「嫌だ」と感じるポイントは違っても、
「嫌だ」と感じるということは、
そこに浄化するものが潜んでいます。
たいていは、
過去生で同じようなことを自分がしていて、
それを嫌がった人たちの想念だったりします。
その人たちの「嫌だ」という想念を浄化するために
同じような目に合うのです。
自分のしたことが返ってきているので、
「刈り取り」とか、
「原因と結果の法則」とも言えるけれども、
埋もれているその人たちの「嫌だ」という想念を
浄化するために起こった出来事だと考えれば、
神の愛と捉えることもできます。
わたしたちを、わたしたちの魂を、
過去生の想念から解放するために、
神様が用意してくださった出来事。
わたしたちは、
自分に起きた嫌な出来事が、
自分の中に埋もれている「嫌だ」を浄化するために起きているなんて、思いもよらないので、
「嫌だ」「嫌だ」と思い続けて、
「嫌だ」を膨らませてしまいます。
そうすると、心は「嫌だ」で一杯になり、
魂は「嫌だ」で覆われてしまいます。
そしてまた、
その「嫌だ」を解放するために、
似たような出来事に遭遇したりします。
「なんでこんな嫌なことばかり起きるんだろう?」
そう思う時は、
もしかして、自分の中に埋もれている「嫌だ」を浄化するために起きているのかもしれません。
そう思えるときは、自分の中に、
「ごめんなさい」と謝ってみませんか?
謝ることで、あなたの中にある沢山の「嫌だ」が減っていくと、心が楽になります。
さっきまで「嫌だ」と思っていた出来事が、
それほど気にならなくなったら、
埋もれていた「嫌だ」は浄化されたということです。
「嫌だ」がなくなると、
なんてことないと思えるようになって、
現実の受け止め方が変化したり、
「わたしはそれは嫌なので、こうしてほしい」
と言えるようになって、
現実が変わっていくこともあります。
わたし自身、何度も「嫌だ」の嵐は経験し、
「ごめんなさい」と自分の中に謝ることで、
「嫌だ」から解放されて楽になってますし、
セッションでも、しょっちゅう経験します。
「何でこんなことがわたしに起こるの?」
と怒ったり嘆いたりするよりも、
「これも神様の愛なのね〜」
と嫌な出来事の奥にある神の愛を
受け取ることができるようになると、
随分違います。
どちらの見方を選ぶかは、自分次第。
どんな出来事にも、
神様の御意思が働いている。
そうだとしたら、
どんな出来事にも、
その奥にあるはずの神の愛を見つけられたら、
神様が見守ってくださっているという、
安心感を感じられると思うのです。
神様の愛を感じられると、
神にゆだねられるので、
どんな出来事が起きても、
その奥の神の愛を信じられます。
すべては愛でできている。
みんながそう感じて、
安心して幸せに生きていけますように。
今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて
神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

■メールマガジン■ 魂を浄化するスピリチュアル・メッセージ
〔新月と満月に発行しています〕
PCからの登録は、こちらから登録できます。
携帯からの登録は、こちらに空メールをお送りください。

 

facebookソウル・セラピーのフェースブックページ

沢山の方に神とつながってほしいとランキング に参加しています。
応援クリックありがとうございます。みなさまに感謝です。
人気ブログランキングへ

掲載元:すべては愛でできている
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.