運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂

死んでも、死なない

投稿日:

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

自分の中に『魂』がある。
 
そう確信できて、
生きるのが楽になったのは、
「死んでも無になるわけではない」
と思えたから。
 
『魂』という言葉は昔から知っていたし、
『魂』という概念も知っていたけれど、
それが本当に存在するとは思ってなくて、
そう、まるで神話のような感覚でした。
 
だから、自分に魂があるともないとも、
あまり考えたことはありませんでした。
 

20代の後半くらいから、

わたしの人生はこれでいいのかと、

だんだん心が不安定になり、

スピリチュアル系の本を読んだり、

セッションを受けたりして、

「もしわたしにも魂があるなら感じてみたい」

「光に包まれるような体験をしてみたい」

「神の存在を感じてみたい」

と思うようになりました。

 

いくら沢山の人が、

「あなたは神に愛されている」

「あなたは神に繋がっている」

「魂が導いてくれる」

などと語っても、

自分がそう思えないのなら、

それは、「ない」と同じです。

 

だから、ある日、

自分の中にいるという魂に向かって、

「愛してます」

と言ったときに、

自分の中から喜びが溢れ出てきて、

「ああ、魂は本当にいるんだ」

と思えてから、世界が少し変わりました。

 

その後しばらくして、

「神様に『愛してます』って言ってみよう!」

と思って、「愛してます」と言ったときに、

同じように、いえ、

驚くほど大きな愛に圧倒されました。

 

神の愛を感じたときに、

「わたしにも神の愛が注がれているんだ」

「わたしも神に導かれているんだ」

と思えて、安心したのです。

 

神にゆだねられるようになるのは、

その後もう少し時間はかかりましたが、

それでも、魂を感じて、神の愛を感じたときに、

世界が変わったのは確かなのです。

 

死んでも、死なない。

 

わたしたちの身体はいつか死ぬけれど、

わたしたちの魂は永遠の存在。

 

身体は死んでも、魂は死にません。

 

不安が多い今だからこそ、

魂や神なんて見向きもしなかった人にも、

この安心な世界を知ってほしいと思っています。

 

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて
神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

■メールマガジン■ 魂を浄化するスピリチュアル・メッセージ

 

facebookソウル・セラピーのフェースブックページ

沢山の方に神とつながってほしいとランキング に参加しています。
応援クリックありがとうございます。みなさまに感謝です。
人気ブログランキングへ

掲載元:死んでも、死なない
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.