運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂

批判のサングラスを外すには

投稿日:

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

自分が人を批判していると、

人も自分を批判してると思うもの。

 

 

批判というサングラスをかけてる状態です。

 

 

批判のサングラスをかけてると、

この世界は、誰もが批判している

と思ってしまう。

 

 

でもそれは、「誰もが批判するものだ」

というサングラスをかけているから。

 

 

だから、そのサングラスを外せると、

人を批判することもなくなるし、

批判されると思うこともなくなる。

 

 

そうわかっていても、批判したくなるし、

みんなが自分を批判していると感じて、

批判のループから抜け出せない。

 

 

そういうときは、過去生の自分が

関係しているかもしれません。

 

 

過去生で、人を批判しまくっていたら、

自分の中に、人を批判する想いが残ります。

 

 

そうすると、批判精神が旺盛で、

いつでもどこでも批判したくなります。

 

 

過去生で批判しまくっていたので、

過去生のあなたに批判された人たちの

「批判された」「批判されてすごく嫌だ」

「批判されたくない!」という想いも、

あなたの中に沢山残っています。

 

 

あなたの中には、

「批判したくなる想い」と

「批判されて嫌な想い」の両方があるので、

自分は人を批判しまくるのに、

人から批判されるのは嫌だと思うのです。

 

 

人を批判したくなる想いは

「そうだよね」「批判したくなるよね」と寄り添って、

「愛してます」と愛をかけて浄化します。

 

 

人から批判されたくないという想いは、

「そうだよね」「嫌だよね」と寄り添って、

「ごめんなさい」と謝って浄化します。

 

 

過去生の自分の想いと、

その自分の周りにいる人たちの想い。

 

 

その両方を浄化していくことで、

批判のサングラスが外れていきます。

 

 

これは『批判』を例にあげましたが、

『バカにする』でも、『見下す』でも、

『軽く見る』でも、同じです。

 

 

自分がサングラスをかけてるとわかったら、

サングラスを外した方が、

はるかに生きやすくなります。

 

 

サングラスを外せないときは、

過去生の自分と、その周りの人たちだと思って、

愛をかけたり、謝ったりして、浄化していきましょう。

 

 

サングラスを外して、

生き辛い思い込みを手放していきましょう。

 

Photo by Naotaka Sugimoto

今日は、友人のご主人の個展に行ってきました。

魂の喜びが溢れていて、幸せな空間でした。

 

 

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン
 

 

 

      

掲載元:批判のサングラスを外すには
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.