運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂

許すのも許されるのも上手になるには

投稿日:

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

大ボケなことをしてしまったり、

誰かを傷つけてしまったり、

感情的に怒鳴ってしまったりして、

自分のことをダメだと思うことって、

 

誰にでもあると思うのです。

 

 

そういう時に、落ち込んで、

自分を「ダメだ」と責めてませんか?

 

 

自分を厳しく責めたところで、

やってしまったことは取り消せませんよ。

 

 

だから、自分を責めるのではなくて、

「あ~あ、またやっちゃったね」

と許して、次は気をつけようと思って、終わり。

 

 

許すことを難しくしないで、

謝ったら、終わり、です。

 

 

そんなに簡単に許したら、

また同じ間違えをする!

と思う人がいます。

 

 

そういう人は、間違えた相手に、

いつまでも落ち込んで、

いつまでも「ごめんなさい」と謝ることを

要求します。

 

 

謝った後に、笑ったりしていると、

「あいつはちっとも反省してない!」

「もっと反省しなさいよ!」

と怒りたくなります。

 

 

だからもちろん、自分が失敗したときは、

ずっと落ち込んで、ずっと反省して、

ずっと悪かったと思い続けます。

 

 

「そうしないと、許されない」

と思っているから。

 

 

罪悪感が強いと、

ずーっと謝り続けることを、

自分にも人にも要求してしまうのです。

 

 

さて、あなたはどちらの人でしょう。

 

 

「ごめんなさい」と謝ったら、

すぐに許されて、それで終わり。

と思えるか。

 

 

それとも、

「ずーっと謝り続けないと、許されない」

と思うのか。

 

 

(もちろん、何度も同じ過ちを繰り返すのなら、

 自分のためにも、まわりのためにも、

 工夫をした方がいいと思います。)

 

 

ずーっと謝り続ける人生は、自分を苦しめ、

ずーっと謝ることを要求する人生は、

相手を苦します。

 

 

もう、自分も、相手も、解放してあげませんか。

 

 

許すことを難しくしないで、

簡単に許していきましょう。

 

 

自分にも、相手にも、

許しの愛を差し出して、

幸せに生きていきましょう。

 

 

枝つきの柿。秋ですねぇ。

 

 

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン
 

 

 

      

掲載元:許すのも許されるのも上手になるには
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.