スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

自分らしさを奪うもの

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

「人からどう思われてる?」

が気になると、身動きが取れなくなります。

だって、何をしたところで、

好意的な人も、批判的な人もいるものだから。

変化が好きな人もいれば、

ずっと変わらないのが安心な人もいるし、

手取り足取りが安心する人もいれば、

任されるのが好きな人もいる。

人は考え方も感じ方もそれぞれ違うので、

「誰からも文句を言われないように!」

と、どんなに心がけても、それは無理。

だから、「誰にも文句を言われたくない!」

と思っていると、何にもできなくなります。

何をしても、文句を言ってくる人はいるからね。

だから、それよりも、誰に何と言われようと、

「自分がどうしたいか」が大切。

「自分がどうしたいか」に、

あなたらしさが現れるのに、

自分のしたいことを抑え込んで、

「人からどう思われるか」ばかり気にしてると、

自分がどうしたいのかがわからなくなります。

でも、そんなこと頭ではわかっていても、

「文句を言われるのは、どうしてもイヤだ!」

と思うかもしれません。

子供の頃に、親から文句を言われ続けてたり、

過去生で文句を言われ続けていたりすると、

「ヤダ!」と拒否反応が出たりします。

そういうときは、いつもの擬人化。

自分の中に、文句を言われたくない人が沢山いる

と考えて、その人たちに、

「辛かったね、愛してます」

「イヤな想いをさせたね、ごめんなさい」

と愛をかけたり、謝ってみませんか。

あなたの中の、文句を言われたくない人たちが、

愛や謝罪で浄化されると、

人から文句を言われないようにするのではなくて、

自分の思うままに動くことがしやすくなります。

せっかく生まれてきた人生。

「人からどう思われる?」にがんじがらめで、

自分らしさを失わないで、

人からどう思われようと、

自分のしたいことをしていけますように!

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
無料メールマガジン
 

 

 

      

掲載元:自分らしさを奪うもの
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。