スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

自分を否定する目的はなんだろう?

魂を浄化するスピリチュアルヒーリング上田佳穂 

いつも自分を否定していると、

何があっても、なくても、

「やっぱりわたしはダメなんだ」

と自分を否定してしまいます。

 

 

出来事は関係なくて、

「わたしはダメだ」という結論ありき。

 

 

そんな風に自分を否定していると、

生きるのが辛くなります。

 

 

だからもう、自分を否定するのをやめませんか。

 

 

自分がなぜ自分を否定したくなるのか、

自分の心を見てみませんか。

 

 

とにかく自分を否定したくなるのは、

「本当はもっとすごい人になりたかった」

が隠れていることが多いです。

 

 

完璧主義で、完璧な人でいたいのに、

現実は全然違う自分がいる。

 

 

だから、自分という存在を、丸ごと否定したくなる。

 

 

自分の否定をやめるには、

「『理想の自分』以外はいらない!」

と拒絶することではなくて、

今の半端な自分を受け入れるだけ。

 

 

そうわかっても、否定をやめられないなら、

いつもの擬人化をしてみましょう。

 

 

あなたの中に、

自分を否定する人が沢山いる

と考えます。

 

 

過去生で、あなたが、

その人たちを否定しまくったのかもしれません。

 

 

「否定して、ごめんなさい」

「ダメ出しして、ごめんなさい」

「本当にごめんなさい」

 

 

あなたが謝ることで、

その人たちがあなたを許してくれると、

光にかえってくれます。

 

 

その人たちが浄化されると、

自分を否定する気持ちがなくなります。

 

 

否定する気持ちがなくなるまで、

何度も何度も謝ってみませんか?

 

 

否定がなくなると、

何でも肯定するようになるかというと、

そういうわけでもありません。

 

 

ただ、否定がなくなるだけ。

 

 

肯定でも否定でもなくて、

ただの事実を受け入れるだけ。

 

 

失敗しても、

自分を許して受け入れる。

 

 

何があっても、なくても、

「まあ、これはこれでいいか」

と受け入れて、

「次はどうしようかな」

と考えていきましょう。

 

 

東京は、今日とてもいいお天気でした。

 

 

こんなにいいお天気でも、

お仕事が終わる夕方には、外が暗くて、

ウォーキングする気になりません。

 

 

なので、今日は、思い切って、お昼に、

徒歩20分の公園までウォーキング。

 

 

公園のカフェでクイックランチなら、

午後のセッションに間に合います。

 

 

と思って、向かったら、

今日はなんと、カフェ20周年のイベントでした。

 

 

人が溢れていて、これは入れないかな

と思ったけれど、すぐに入れて、

待ってる間に、イベント気分も味わえて、

なんてラッキー♪と思ってました。

 

 

が、ふと気づくと、もう30分経過💦

 

 

これは、もう戻らないと、間に合いません。

 

 

聞いてみたら、まだ調理に入ってなかったので、

注文をキャンセルして、速足ウォーキング。

 

 

途中で、美味しいパン屋さんでパン買って、

戻って急いで食べて、無事に、

午後のセッションに間に合いました。

 

 

さて、これを、ラッキーと取るか、

アンラッキーと取るか、

そのどちらでもないか。

 

 

いいお天気の中、公園まで歩いて、

もともとの目的は達成です!

 

 

夕方は綺麗な夕空でした。

 

 

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン
 

 

 

      

掲載元:自分を否定する目的はなんだろう?
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。