運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

魔法のエネルギーヒーラー♪ひとみ

インドの聖地・プシュカルから届いた不思議な水晶♪

投稿日:

魔法のエネルギーヒーラー♪ひとみ 

皆さま、こんにちは(^^)/

 

今日は、先日ブルーに浮かび上がるエンジェルラダー(天使のはしご)について、ご紹介

させて頂きましたが、そのエンジェルラダークォーツのマスタークリスタルと組み合わせると

オーラに光の柱(道)が立体的に浮かび上がる不思議な現象が起こるお話をさせて頂き

ましたが、そのエンジェルラダークォーツと不思議な相性のマスタークリスタルをご紹介

させて頂きたいと思います。ハート

 

そのクリスタルは、インドの聖地、プシュカルにある創造神ブラフマーを祭るブラフマー寺院の側から発見された貴重なクリスタルで、中でもファントムやレコードキーパーが入っている

クリスタルは特別です。

 

とっても不思議なことに、これらのクリスタルは古代アトランティスやレムリアの記憶と繋が

っていて、何かしらの仕掛けがされているかのように相性が決まっています。

なぜかというと、エンジェルラダーが入っているクォーツとプシュカルクォーツは、どのクォーツ

とでも反応するわけだはなくまるで始めから相性が決まっていたかのように引き合う水晶が

あり、さらにどの手に持つかによっても光の柱が出来るかどうかが変わってきます。

 

そして、決定的なことはオーラのあるエネルギーライン部分にだけ反応して、それ以外の

場所で引き合うクリスタルを持っても光のエネルギーラインは浮き上がって来ません。!!

まさに、古代アトランティス時代にセットされたかのようなとっても不思議な組み合わせです。

 

古代では水晶はエネルギー装置としても使われていました。特にレムリアという古代文明の

時代においては、水晶の力は強烈でした。私もレムリア時代の記憶がクリスタルによって

蘇ってきたときに、リアルに衝撃的な体験をしました。

私は過去世においてレムリア時代にサイキックな能力を狙われ何度も何度も命を狙われ、

殺された記憶がある方との出会いでリアルにフラッシュバックしました。かなり水晶を使って

悪用、乱用していたようです。泣く汗 

 

レムリアは愛と調和の力を水晶の力によって維持して、現在よりもさらに満たされていたようです。しかし、妬みや嫉みといった念を上手くコントロール出来なかったので、ある時、レムリアの大地は海へと沈んでいきました。

 

そして、その嫉妬や妬みをクリアすることができたのが、古代文明アトランティスです。しかし、

アトランティスの人々は、サイキックな能力やテクノロジーを破壊的に使いすぎて悪用、乱用

したために消滅しました。さらに、アトランティスの人々はアセンションに失敗した為に、現在

この地球のアセンションをサポートするために転生してきたと言われています。

 

キラキラ詳しいエンジェルラダークォーツについてはリンクこちら

 ↓

 

 

 

↑プシュカル水晶には、無数の△のレコードキーパーがひしめくように浮き上がっています。

 

キラキラレコードキーパーの意味・効果

 神秘の三角形△の刻印を持つマスタークリスタルです。

 水晶に上向きの頂点を持つ三角形の模様が刻まれているクリスタルです。

 この△の模様には、古代アトランティス、レムリアの叡智と記憶、情報が記されている

 言われています。このレコードキーパーと意識を同調させた時、自身の過去、未来を含めて

 多くの情報を知ることが出来ると言われています。

 

 

 

キラキラファントムクォーツの特性
魂が歩んできた幾多の世を象徴するファントムは、さらなる霊的な気づきを促進して魂の
成長を助けます。多次元、異次元間の意識へとアクセスし、あなたの魂の本質を明らかに
していきます。
カルマの面ではアカシックレコードへのアクセスに有効で、抑圧されていた記憶を呼び戻し、
過去に交わした魂の契約をリフレームしたり、再交渉するのに役立ちます
転生の間の状態に意識的にアクセスすることで、今世での魂の計画を発見し、古くなった
魂の課題を解消
するよう促します。あらゆる移行をスムーズにし、次のステップとしてどの
ような選択肢があるのかを教えてくれます。
心理面では、あなたの影の性質とあなたを調和させ、隠れた才能を明らかにします。
肉体面では、自然治癒力を活性化します。エーテル体の青写真の修正を通じて癒しを促進
します。
 
キラキラホワイトファントムの意味・効果
高次の領域と地球の間を駆け巡る光と情報の伝達スピードを上げ、時空を超えて持ち主を
癒します。エーテル体の手術を行い、カルマの影響を受けているオーラ層を切除する働き
があります。その結果、多次元的に細胞記憶が癒され、カルマから解脱する道が開れます。
アトランティスやレムリアなどの忘れられた過去の文明の記憶や情報などを取り戻すことを
含めることができますが、それに限ったものではありません。その他の、個人の過去の転生の記憶、叡智、情報などにもアクセスすることを可能にしてくれます。過去のトラウマ的な経験で失われたエネルギーを取り戻すことを助け、苦痛を追体験して手放すことを可能にします。
また、透聴力の活性化に役立ち、深い瞑想へと入り易く、身体に染み込んだ思考パターンや
こだわりを解消します。また、難聴を癒す効果もあります。
 
 

 

↑この水晶は、インドの聖地、プシュカルにある創造神ブラフマーを祭るブラフマー寺院の側

から発見された貴重なクリスタルです。

創造の神ブラフマーは、三大神「ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァ」の一人、ヒンドゥー教の最高神の一人です。ブラフマーは仏教においては梵天さまとして知られています。
 
梵天は、釈迦が悟りを開いた時に、それを他人に知られないようにしようとしたことを叱咤し、
その内容を自分だけのものとせず万人に伝えるように勧め説得され、釈迦の教えを広める
ように諭したといわれています。また、釈迦が入滅する際には、迎えに来たとされています。
梵天さまは後に釈迦に帰依して仏教の守護神となられたそうです。
梵天とは、キリスト教の世界でいいますと、創造主と同じになります。
ちなみに古代インドのサンスクリット語が「梵語」といわれるのは、この梵天が創ったものとされているためです。
宇宙に何も実体が存在しなかったとき、暗黒に「地、水、風、空、火」の5つの要素を作り出したが、実体化は難しかった。そのため、水の中に種をまき、その種は黄金の卵となり、ブラフマーはその中に入って、自らが実体を持って生まれてきた。卵を半分にわけ、天と地を作り、さまざまなものを生み出したとされている。
他の宗教にも影響を及ぼしたとされる最高神の一人であるにもかかわらず、なぜかブラフマーを祭る寺院は、インドにたった一つ、唯一この寺院だけだそうです。不思議ですね。音符

 

 

お気軽にご相談ください音符 hitomia.jpg
092-403-0188

受付時間 : 10:00~20:00 


めぅお問い合わせリンクこちら

キラキラクリスタルハーモニーの
 ホームページリンクこちら

キラキラセッションメニューリンクこちら

キラキラクリスタルショップリンクこちら

掲載元:インドの聖地・プシュカルから届いた不思議な水晶♪
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-魔法のエネルギーヒーラー♪ひとみ
-, , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.