スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

〜宇宙の創造のエネルギー〜

〜宇宙の創造のエネルギー〜

出典元:https://ameblo.jp/ses-happy/entry-11906606709.html

本日も更新して行きます(*^^*)
世界中に”引き寄せの法則”の名前を知らせるきっかけになった”The Secret”という本。
その原案となったと言われる2冊の本があります。
一つは
”エイブラハムによる引き寄せの法則”
もう一つは
”ウィリアム•W•アトキンソンによる引き寄せの法則”
そのどちらにも、同じ内容が書かれています。
ウィリアム•W•アトキンソン
”低い自分の誘惑を感じた時には、高次の自分(ハイヤーセルフ)に心を集めて、霊感を引き出しなさい。怒りに負けそうになったら、真我の存在を断言しなさい。不安を感じたならば、真我が何ものも恐れぬことを思い出し、勇気を断言しなさい。嫉妬が沸き起こったなら、崇高なあなたを思いなさい。”
”エイブラハム”
”私は完璧な健康体の自分を見る。絶対的に繁栄している自分を見る。活力に溢れ、物質世界の存在になろうと決めたときに強く望んだ人生経験を大切に楽しんでいる自分を見る。物質世界での存在としてここにいること、物質的な脳を使い、「引き寄せの法則」を通して宇宙の力にアクセスし決断を下すことは輝かしい体験だ。”
両者とも、
高次の自分(ハイヤーセルフ)
宇宙の力
という違う表現をしてますがこれらは同じものを指しています。
そしてこれを、まとめてもっとわかりやすく
”宇宙の創造のエネルギー”
 
という表現で捉えてみてください。
このエネルギーの中では、時間、空間全てを網羅し、なんでも創り出す無限の、際限の無いエネルギーが存在してるわけです。
イコールそこにアクセスすれば、なんでも実現が可能。
そしてそこにアクセスをし、力を有効活用した方々というのが昨日の記事にしました偉人達です。
ダウンダウンダウン
物質的な存在として日常を過ごす中で、私たちは完全にこの力が使えることを、いつでもアクセス可能なことを、すっかり’忘れてしまっています”
これが人間の脳みそが、能力が、10%しか使われていない大きな理由。
潜在意識=”宇宙の創造のエネルギー”
なのです。
だから日常で物質的な物事の考えに囚われてしまったときは常に”思い出して”ください。
”宇宙の創造のエネルギー”にアクセスし、時間、空間全てを網羅した、なんでも創り出す無限の、際限の無いエネルギーを使うことが出来る”
 
 
 
それを思い出し、イメージして欲しいのです。
因みに大阪ワークショップ会場探しの際もこの方法で上手くいきました(*^^*)
ダウンダウン
”思い出すこと”
これが”魔法”を使う上でとても必要なプロセスです。
明日は実際に最近起きた具体例を挙げながら、日常での”魔法”の使い方をご紹介して行きます!
本日もありがとうございました!
[st-kaiwa2]意識の状態だよね。一言でいうと。理屈じゃなく感覚でしかわからないよね[/st-kaiwa2] [st-kaiwa3]その状態に長くアクセスするための知恵やプロセスを一回まとめ直しても良いかも知れないのう[/st-kaiwa3]

 

潜在意識=”宇宙の創造のエネルギー”