スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

神レベルなリーディング!集中力は邪魔です

Lakshmi Aya(法名は秀麗) 

 

 

アルゲバラン式チャネリング! 勉強会は10月21日に開催 

 

アルデバラン式チャネリングでワンランク上の、

チャネリングをしたい方のための勉強会です。

アルゲバラン式チャネリング勉強会で、

あなたに『奇跡』が起こります!

今日はちょっとおもしろい、超意識のつかい方をお話します。

 

うちの主人は(大阿闍梨 義真)ですが、

彼はADHDなので多動性があるんですけど、

その特徴を上手につかっています。

多動性というと、落ち着きなく動き回るといった

印象がありますが、彼は意識を多動的につかっています。

集中力が必要、集中力は必要と。。。

よく言われますが、彼は集中力はありません。

彼が一つのことに集中できるのは密教修法を、

やってるときだけ!と私はおもっていました。

しかし! 最近、修法の上達法いったことで、

教えてもらったものは、じつにビックリでした。

「あや、毎日の護摩で、念誦(真言を唱えること)とき、

声に出す真言と、心のなかで唱える真言はおなじか?」

と、、、聞くわけです!

私は、

「あたりまえじゃないの?そんなこと」

と答えたんですが、

「それじゃダメだな」

といったんですね。私はまったく、その意味がわからず、

無後のまま、彼のつぎの言葉を待ちました。

念誦は本尊の真言と、本地仏の真言をどうじに、

唱えられるようになれ!というんです。

私が、どうじにちがう真言を唱えられないというと、

彼は発音する真言は本尊、心のなかで本地仏の真言を

唱えるんだと言います。

うちの本尊は聖天様で、本地仏は十一面観音です。

まったくちがう真言ですが、これをどうじに唱えろ、

というんですね。

じっさい主人は聖天様を浴油するとき、そうしているのです。

密教は三密瑜伽といいますが、これが二重、

(秘伝のなかの、さらなる秘伝)の三密瑜伽だといいます。

 

アルデバラン式チャネリングも、この方法をとりいれて、

チャネリングとリーディングをどうじにやっていきます。

どうですか?

 

あなたはそんなことは無理と考えるでしょうか。

無理とおもう人に一言!

無理ではありません。

ちょっと意識を変えるだけで、あなたにもできます。

チャネリング勉強会で、

意識の変え方をトレーニングしてみましょう。

オンラインで開催。たった1,500円で参加できます。

開催日は10月21日金曜日の夜20時から!

ZOOMでのオンライン開催です。

チャネリング勉強会の案内は下の画像をCrickして登録してください。

 

 

 

東京都港区南青山5丁目17番2号 
Soul Alchemy Association

掲載元:神レベルなリーディング!集中力は邪魔です
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。